歌舞伎鑑賞教室「義経千本桜」に中村又五郎・市川高麗蔵、中村種之助による解説も

89

令和3年7月歌舞伎鑑賞教室「義経千本桜」が、7月3日から27日まで東京・国立劇場 大劇場で上演される。

令和3年7月歌舞伎鑑賞教室「義経千本桜」チラシ表

令和3年7月歌舞伎鑑賞教室「義経千本桜」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

国立劇場が開催する歌舞伎鑑賞教室は、歌舞伎の上演前に解説が付く企画。今回は「義経千本桜」に佐藤忠信 / 源九郎狐役で中村又五郎、駿河次郎役で中村松江、亀井六郎役で中村種之助、法眼妻飛鳥役で中村梅花、河連法眼役で嵐橘三郎、源義経役で中村歌昇、静御前役で市川高麗蔵が出演する。また、「歌舞伎のみかた」と題された解説を種之助が担当する。

なお、7月20日から26日までは、子供向けのイラスト入りプログラムが付く「親子で楽しむ歌舞伎教室」、9日と20日には18:00開演の「社会人のための歌舞伎鑑賞教室」、27日には、初めて歌舞伎を観る外国人に向けた「Discover KABUKI -外国人のための歌舞伎鑑賞教室-」を開催。「Discover KABUKI」では、英語・日本語のイヤホンガイドと6カ国語のプログラムが付属するほか、「歌舞伎のみかた」が英語を使用する特別版となる。上演中は英語字幕が付く。チケットの一般販売は、6月13日10:00にスタート。

なお、同劇場では6月23日まで、令和3年6月歌舞伎鑑賞教室「人情噺文七元結」が上演されている。

この記事の画像(全2件)

令和3年7月歌舞伎鑑賞教室「義経千本桜」

2021年7月3日(土)~27日(火)
東京都 国立劇場 大劇場

解説 歌舞伎のみかた

出演:中村種之助

「義経千本桜 河連法眼館の場」

作:竹田出雲、三好松洛、並木千柳

出演

佐藤忠信 / 源九郎狐:中村又五郎
駿河次郎:中村松江
亀井六郎:中村種之助
法眼妻飛鳥:中村梅花
河連法眼:嵐橘三郎
源義経:中村歌昇
静御前:市川高麗蔵

全文を表示

関連記事

中村又五郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 中村又五郎 / 市川高麗蔵 / 中村松江 / 中村種之助 / 中村梅花 / 嵐橘三郎 / 中村歌昇 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします