柿喰う客が総勢20名で立ち上げる「滅多滅多」開幕、田中穂先「最新作にして野心作」

266

柿喰う客「滅多滅多」が、本日5月21日に東京・本多劇場で開幕した。

柿喰う客 新作本公演「滅多滅多」より。(撮影:神ノ川智早)

柿喰う客 新作本公演「滅多滅多」より。(撮影:神ノ川智早)

大きなサイズで見る(全14件)

柿喰う客 新作本公演「滅多滅多」より。(撮影:神ノ川智早)

柿喰う客 新作本公演「滅多滅多」より。(撮影:神ノ川智早)[拡大]

柿喰う客 新作本公演「滅多滅多」より。(撮影:神ノ川智早)

柿喰う客 新作本公演「滅多滅多」より。(撮影:神ノ川智早)[拡大]

柿喰う客 新作本公演「滅多滅多」より。(撮影:神ノ川智早)

柿喰う客 新作本公演「滅多滅多」より。(撮影:神ノ川智早)[拡大]

「滅多滅多」は、3月に加入した柿喰う客の新メンバーを含む総勢20名が出演する新作公演。中屋敷法仁が作・演出を手がける本作では、“高天原市立秋津島小学校”を舞台に、七不思議を巡る学内抗争を描いた“ホラー・スリラー・ミステリー”が展開する。

主演を務める田中穂先は「『滅多滅多』はホラー・スリラー・ミステリーと銘打った劇団の最新作にして野心作。背筋も凍るような恐怖の物語ですが、その奥底には切実な愛、人間への優しいまなざしがあります」と作品の魅力を語りつつ、「絶望感や無力感に苛まれることの多い現代社会、この作品が皆様の心をほがらかにするものとなることを願っています」と思いを述べた。

上演時間は約1時間15分。公演は5月30日まで。なお27日19:00開演回には、全配役をシャッフルして上演する“乱痴気公演”が行われ、同日14:00開演回、19:00開演回がPIA LIVE STREAMにてライブ配信される。

田中穂先コメント

「滅多滅多」はホラー・スリラー・ミステリーと銘打った劇団の最新作にして野心作。背筋も凍るような恐怖の物語ですが、その奥底には切実な愛、人間への優しいまなざしがあります。劇団結成15周年、新たなメンバーも加えた総勢20名で、本多劇場からイマジネーションの扉を開きます。絶望感や無力感に苛まれることの多い現代社会、この作品が皆様の心をほがらかにするものとなることを願っています。

劇場で! あるいはライブ配信で! どうぞお楽しみください!!

この記事の画像(全14件)

柿喰う客 新作本公演「滅多滅多」

2021年5月21日(金)~30日(日)
東京都 本多劇場

作・演出:中屋敷法仁
出演:田中穂先加藤ひろたか福井夏北村まりこ、中嶋海央、佐々木穂高、葉丸あすか永田紗茅長尾友里花とよだ恭兵、蓮井佑麻、沖育美、浦谷賢充、七味まゆ味村松洸希原田理央今井由希、田中廉、山中啓伍、大村わたる

全文を表示

関連記事

柿喰う客のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 柿喰う客 / 中屋敷法仁 / 田中穂先 / 加藤ひろたか / 福井夏 / 北村まりこ / 葉丸あすか / 永田紗茅 / 長尾友里花 / とよだ恭兵 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします