「Hibiya Festival2021」に尾上菊之丞・松本幸四郎、今年はオンライン会場も

70

「Hibiya Festival 2021」が4月29日から5月16日まで東京・東京ミッドタウン日比谷で開催される。

「Hibiya Festival 2021」イメージ

「Hibiya Festival 2021」イメージ

大きなサイズで見る(全3件)

左から尾上菊之丞、松本幸四郎。

左から尾上菊之丞、松本幸四郎。[拡大]

「アラジンと魔法の歌」ミニコンサートのビジュアル。

「アラジンと魔法の歌」ミニコンサートのビジュアル。[拡大]

2018・2019年に開催された「Hibiya Festival」は、ミュージカル、日本舞踊、オペラ、ダンスなどのパフォーマンスステージを無料で楽しむことができるイベント。2年ぶりとなる今年は、新型コロナウイルス感染拡大防止に配慮した客席設計で行われる。

「日本舞踊Neo-Hibiya Fes.特別篇-」には、トークゲストとして尾上菊之丞松本幸四郎が登場。このほか、日本の舞台芸術・伝統芸能のショーケース「ステップショー」、さまざまな場所がステージになる「まちなか劇場」、講師・エンターテイナーによる「カンゲキ学校」なども実施されるほか、東京・日生劇場では、5月2日に「アラジンと魔法の歌」ミニコンサートが催される。

なお同イベント初の試みとして、オンライン会場「Hibiya Fes Channel」が立ち上げられ、4月21日より配信が行われる予定だ。詳しいタイムテーブルは公式サイトで確認を。

この記事の画像(全3件)

「Hibiya Festival 2021」

2021年4月29日(木・祝)~5月16日(日)
東京都 東京ミッドタウン日比谷

※オンライン会場「Hibiya Fes Channel」は4月21日にオープン予定。

全文を表示

※2021年4月27日追記:本公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

関連記事

尾上菊之丞のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 尾上菊之丞 / 松本幸四郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします