インディーズバンドが密室に… ぷらすのと☆えれき、野村有志迎え3都市ツアー

71

ラボチプロデュース ぷらすのと☆えれき「我が生涯、痛恨のダ・カーポ」が、11月から12月にかけて北海道、大阪、東京で上演される。

ラボチプロデュース ぷらすのと☆えれき「我が生涯、痛恨のダ・カーポ」ビジュアル

ラボチプロデュース ぷらすのと☆えれき「我が生涯、痛恨のダ・カーポ」ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

ラボチプロデュース ぷらすのと☆えれき「我が生涯、痛恨のダ・カーポ」出演者

ラボチプロデュース ぷらすのと☆えれき「我が生涯、痛恨のダ・カーポ」出演者[拡大]

のと☆えれきは、札幌の劇団・yhsに所属する能登英輔と小林エレキによるユニット。カヨコの大発明の二朗松田が作劇を手がける本作には、能登、小林に加え、オパンポン創造社の野村有志が出演する。

劇中では“密室ミステリーホラー脱出サスペンス青春ロックンロールストーリー”が展開。かつてインディーズシーンで人気を誇ったバンドのメンバー3人は、2度目のブレイクを狙った再結成を決意し、決起集会を開く。しかし、3人が気が付くと見知らぬ密室の中にいて……。

公演は11月27日から29日まで北海道・シアターZOO、12月4日から6日まで大阪・in→dependent theatre 1st、18日から20日まで東京・小劇場楽園にて。

この記事の画像(全2件)

ラボチプロデュース ぷらすのと☆えれき「我が生涯、痛恨のダ・カーポ」

2020年11月27日(金)~29日(日)
北海道 シアターZOO

2020年12月4日(金)~6日(日)
大阪府 in→dependent theatre 1st

2020年12月18日(金)~20日(日)
東京都 小劇場楽園

作:二朗松田
音楽制作:小林エレキ
出演:のと☆えれき(能登英輔、小林エレキ) / 野村有志

全文を表示

小林エレキのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 小林エレキ / 野村有志 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします