“本気の闘い”再び、喜安浩平演出「はじめの一歩」テレビ初放送

650

「リアルファイティング『はじめの一歩』The Glorious Stage!!」が、8月22日にCS衛星劇場でテレビ初放送される。

「リアルファイティング『はじめの一歩』The Glorious Stage!!」メインビジュアル

「リアルファイティング『はじめの一歩』The Glorious Stage!!」メインビジュアル

大きなサイズで見る(全7件)

「リアルファイティング『はじめの一歩』The Glorious Stage!!」より。

「リアルファイティング『はじめの一歩』The Glorious Stage!!」より。[拡大]

「はじめの一歩」は、「週刊少年マガジン」(講談社)で連載されている森川ジョージのボクシングマンガ。今年1・2月に上演された舞台版では、アニメ版で主人公・幕之内一歩の声優を務めた喜安浩平(ナイロン100°C / ブルドッキングヘッドロック)が作・演出を手がけた。キャストには幕之内一歩役の後藤恭路、宮田一郎役の滝澤諒、千堂武士役の松田凌らが名を連ね、音楽を和田俊輔、振付をHIDALI、ファイトコーディネイトを冨田昌則が担当した。

この記事の画像(全7件)

CS衛星劇場「リアルファイティング『はじめの一歩』The Glorious Stage!!」

2020年8月22日(土)17:30~

原作:森川ジョージ「はじめの一歩」(講談社「週刊少年マガジン」連載)
作・演出:喜安浩平
音楽:和田俊輔
振付:HIDALI
ファイトコーディネイト:冨田昌則
出演:後藤恭路 / 滝澤諒松田凌 / 滝川広大松本寛也岡本悠紀塩田康平高橋奎仁橋本真一山口大地才川コージ / 神坂優心、未来久下恵美高木渉 ほか

関連する特集・インタビュー

関連記事

喜安浩平のほかの記事

リンク

(c)森川ジョージ/講談社・ネルケプランニング