新ロイヤル大衆舎「緊急事態軽演劇八夜」、劇場観劇チケットを限定発売

211

6月11日から18日に配信される新ロイヤル大衆舎「緊急事態軽演劇八夜」の劇場観劇チケットが、限定数で発売される。

新ロイヤル大衆舎のメンバー。左から山内圭哉、大堀こういち、福田転球、長塚圭史。

新ロイヤル大衆舎のメンバー。左から山内圭哉、大堀こういち、福田転球、長塚圭史。

大きなサイズで見る(全2件)

「緊急事態軽演劇八夜」は、当初ライブ配信作品として行われる予定だったが、昨日6月8日に発表された小劇場協議会のガイドラインを受け、人数を限定して、劇場観劇もできるように変更。第八夜を除く各夜の劇場観劇チケットが、明日10日12:30からユニットの公式サイトにて発売される。またこのたび、「緊急事態軽演劇八夜」の告知動画も公開された。

「緊急事態軽演劇八夜」は、福田転球大堀こういち長塚圭史山内圭哉によるユニット・新ロイヤル大衆舎の動画配信企画。同ユニットは6・7月に、森本薫の「富島松五郎伝―無法松の一生」と、岸田國士の「麺麭屋文六の思案」「遂に『知らん』の文六」を上演予定だったが、新型コロナウイルスの影響により公演中止となった。それを受けて立ち上がった「緊急事態軽演劇八夜」では、メンバーそれぞれが選んだ“名作・珍作・異色作”が、毎日1本ずつ東京のザ・スズナリからライブ配信される。

この記事の画像・動画(全2件)

新ロイヤル大衆舎「緊急事態軽演劇八夜」

2020年6月11日(木)~18日(木)
東京都 ザ・スズナリ

出演:福田転球大堀こういち長塚圭史山内圭哉

第一夜「盤嶽の一生」(11日19:00~)

原作:白井喬二
脚色:山中貞雄
潤色:長塚圭史

第二夜「ワーニャ伯父さん」(12日19:00~)

作:A.チェーホフ
翻訳:神西清
潤色:福田転球

第三夜「新作・おもてなし」(13日15:00~)

作:福田転球

第四夜「怒涛」(14日15:00~)

作:森本薫

第五夜「都会の風」(15日19:00~)

作:中村進(吉本新喜劇より)
潤色:山内圭哉

第六夜「夏の夜の夢」(16日19:00~)

作:W.シェイクスピア
翻訳:福田恆存
潤色:大堀こういち

第七夜「純情一座」(17日19:00~)

原作:サトウハチロー
脚色:菊田一夫

第八夜「宴会」(18日17:00~)

全文を表示

関連記事

新ロイヤル大衆舎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 新ロイヤル大衆舎 / 長塚圭史 / 福田転球 / 大堀こういち / 山内圭哉 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします