7ORDERメンバーが約1年ぶりに勢ぞろい、新作「GIRL」は“あなたの物語”

2444

7ORDERの新作公演「GIRL」が、5月16日から24日まで千葉・舞浜アンフィシアターで上演される。

7ORDER新作公演「GIRL」メインビジュアル

7ORDER新作公演「GIRL」メインビジュアル

大きなサイズで見る(全1件)

これは、7ORDERメンバーの安井謙太郎真田佑馬諸星翔希森田美勇人萩谷慧悟阿部顕嵐長妻怜央が、昨年8月から9月にかけて上演された舞台「7ORDER」ぶりに勢ぞろいするファンタジーエンタテインメントショー。劇中では、7ORDERの楽曲と共に、個性豊かな7人の男が夢や希望を失った1人の少女の笑顔を取り戻そうと奮闘する物語が描かれる。舞台「7ORDER」も手がけた児玉明子が演出を務め、畑雅文が脚本を担当。また、このたび7人が集結したメインビジュアルも公開された。

今作について、7ORDERは「この度、舞浜アンフィシアターにて7ORDER新作公演『GIRL』を上演できることをとても嬉しく思います。7ORDERとしてprojectを立ち上げてから約1年、メンバー一同沢山の作品に携わらせていただきました。そこで得た経験を、ここでまた7人としてステージに立たせていただき、自分たちらしいエンターテインメントを創り上げていきたいと思っています。GIRL……それはきっとあなたの物語」とメッセージを送っている。チケットの先行販売は明日3月22日、一般販売は4月11日10:00にスタート。

7ORDER新作公演「GIRL」

2020年5月16日(土)~24日(日)
千葉県 舞浜アンフィシアター

演出:児玉明子
脚本:畑雅文
出演:安井謙太郎真田佑馬諸星翔希森田美勇人萩谷慧悟阿部顕嵐長妻怜央

※2020年4月10日追記:本公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

リンク

関連する特集・インタビュー

関連記事

(c)7ORDER project