ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

これは令和のアンダーグラウンド、中野坂上デーモンズの憂鬱の“再演”「園」

30

中野坂上デーモンズの憂鬱「園」が、3月12日から16日まで東京・花まる学習会王子小劇場で上演される。

主宰の松森モヘーが作・演出を手がける本作は、劇団にとって16回目となる本公演。チラシ裏には「誰もみたことのない再演、これは令和のアンダーグラウンド」というキャッチコピーが記されている。

松森は「もともと再演を謳った今回でしたが、再演をしたくなくなってしまいました。だけども脚本を書くことにも飽きてしまい、にっちもさっちもいかなくなってしまいました。いま私の頭の中には確実に存在するのに名前のつけられない奇形の『発想』があって。この面白さを誰かに伝えたいのにこれが何だかわかりません。何がしたいのかわかりません。でも楽しくてしかたがありません」とコメントした。

中野坂上デーモンズの憂鬱 第16回「園」

2020年3月12日(木)~16日(月)
東京都 花まる学習会王子小劇場

作・演出:松森モヘー
出演:青柳美希、安藤江莉佳、榎本栞、大谷優衣、工藤彩加、斎藤アイナ、田島冴香、谷田奈生、細谷天歩、中尾仲良、長濱かほり、西出結、西野茜、林麻子、比嘉麻琴、矢野杏子、山本麻由、ゆかわみつば、和田瑠子、かませけんた、柴田鷹雄

※2020年3月1日追記:本公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

ステージナタリーをフォロー