ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

アイドルグループ結成した少女たちの20年描く、となりの芝新作に山崎洋平

46

となりの芝「デスペアーズ」が、2月22日から24日まで東京・劇場HOPEで上演される。

本作は、三嶋悠莉、松尾彩加、こうのゆうかの女優3人が立ち上げた演劇ユニット・となりの芝の第2回公演。劇中では、アイドルグループ・デスペアーズを結成した少女たちの20年間が、カラオケボックスを舞台に描かれる。

脚本・演出を江古田のガールズの山崎洋平が手がけ、出演者には三嶋、松尾、こうののほか、高橋凛、Piper / 大田王の川下大洋、江古田のガールズの熊野利哉が名を連ねている。なお開幕前日の2月21日には、同劇場で前夜祭が開催される。併せてチェックしよう。

となりの芝#2「デスペアーズ」

2020年2月22日(土)~24日(月・振休)
東京都 劇場HOPE

脚本・演出:山崎洋平
出演:三嶋悠莉、松尾彩加、こうのゆうか / 高橋凛川下大洋、熊野利哉

ステージナタリーをフォロー