ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

“社内結婚お助け業務”描く、匿名劇壇「ときめく医学と運命的なアイデア」

24

匿名劇壇 「ときめく医学と運命的なアイデア」チラシ表

匿名劇壇 「ときめく医学と運命的なアイデア」チラシ表

匿名劇壇「ときめく医学と運命的なアイデア」が2月14日から29日まで大阪・in→dependent theatre 2ndで上演される。

匿名劇壇は福谷圭祐が作・演出を務める大阪の劇団で、メタフィクションの作風を得意とし、笑いを取り入れたエンタテインメント性の高い作品を創作し続けている。「ときめく医学と運命的なアイデア」は、匿名劇壇が昨年6月に上演した「大暴力」に続く、“フラッシュフィクション”の最新作。“フラッシュフィクション”とは、30秒から5分の短編作品を怒涛のように上演していく、同劇団独自の劇作スタイルだ。

社内結婚推進キャンペーンに取り組む食品加工機器メーカー・MAEDAは、保育室の設置や男女の社員がペアで使えるレストランのクーポン券を提供するものの、実用に伸び悩んでいた。人材確保や情報漏洩の点でも企業側はなんとか社内結婚を押し進めたい。その思いを託された大手代理店勤務のコンサル栗宮春子は、劇作家、デザイナーと共にこの課題に取り組むが……。劇団員のほか、オーディションで選ばれたキャストと客演の俳優が出演し、「ときめく医学編」と「運命的なアイデア編」が回替わりで上演される。

匿名劇壇 「ときめく医学と運命的なアイデア」

2020年2月14日(金)~29日(土)
大阪府 in→dependent theatre 2nd

作・演出:福谷圭祐
出演:佐々木誠、杉原公輔、東千紗都(以上、匿名劇壇メンバーは両編に出演)

「ときめく医学編」
出演:小野村優、北山聖佳、坂口修一、佐野あやめ、本多晴奈、宮本弘佑

「運命的なアイデア編」
出演:宇佐美みお、亀山貴也、佐々木ヤス子、沢柳優大、高橋映美子、中路輝

※沢柳優大の「柳」は旧字体が正式表記。

ステージナタリーをフォロー