ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

バストリオ、ホームとアウェイがテーマの「ストレンジャーたち/野性の日々」上演

27

バストリオ「ストレンジャーたち」より。(Photo by comuramai)

バストリオ「ストレンジャーたち」より。(Photo by comuramai)

バストリオ「ストレンジャーたち/野性の日々」が、12月6日から9日まで東京・VACANTで上演される。

今野裕一郎が主宰を務めるバストリオは、9・10月に「ストレンジャーたち」「野性の日々」を連続上演した。2作を踏まえた今回の新作「ストレンジャーたち/野性の日々」では、「ホームとアウェイ」をテーマに、気候変動、社会情勢によって変容していく日常や風景をフィールドワーク、日記、ダイアローグによって再発見する。

音楽はSKANK / スカンク、タカラマハヤ、SPORTS MENが担当。なお12月6日20:00開演回には批評家の佐々木敦、7日19:30開演回には小説家の山下澄人を迎えてアフタートークを実施する。

バストリオ #10「ストレンジャーたち/野性の日々」

2019年12月6日(金)~9日(月)
東京都 VACANT

作:バストリオ
演出・照明・美術:今野裕一郎
登場:橋本和加子坂藤加菜佐藤駿田崎小春、kurokimai、タカラマハヤ菊沢将憲
音楽:SKANK / スカンク、タカラマハヤ、SPORTS MEN

ステージナタリーをフォロー