GANMIのSota「ダンスはみんなのもの」ストリートダンスの祭典「SSDW2019」開幕

158

「Shibuya StreetDance Week 2019」が、昨日11月11日に開幕した。

「Shibuya StreetDance Week 2019」より。

「Shibuya StreetDance Week 2019」より。

大きなサイズで見る(全6件)

「Shibuya StreetDance Week 2019」より。

「Shibuya StreetDance Week 2019」より。[拡大]

「Shibuya StreetDance Week 2019」より。

「Shibuya StreetDance Week 2019」より。[拡大]

2015年にスタートした「Shibuya StreetDance Week」は、幅広い層に支持される新しい芸術文化としてのストリートダンスの確立と、渋谷から良質なエンタテインメントを発信することを目的に開催されるストリートダンスの祭典。今年はHilty & Bosch、Omichi+KAZANE+KEIN、KikiRaraをゲストパフォーマーに迎えるダンスショーケースや、ダンスバトル、ダンス教室といった参加プログラムが実施される。

本企画のアンバサダーを務めるダンスクルー・GANMIのSotaは、「踊るのも、踊りを見るのも“ダンス”はみんなのもの。みんなで一緒に楽しみましょう!」とコメントしている。「Shibuya StreetDance Week 2019」は11月17日まで東京・代々木公園(野外ステージ・イベント広場)ほかで開催。プログラムの詳細やスケジュールは、公式サイトを確認しよう。

GANMI・Sotaコメント

僕たちGANMIはダンスの魅力を沢山の人たちに知って、そして体験してもらいたいと活動しています。今回、僕たちの活動拠点でもある、ストリートダンスの“聖地” 渋谷から世界に発信するSSDW2019のアンバサダーに就任したことをとても嬉しく思っています。踊るのも、踊りを見るのも“ダンス”はみんなのもの。みんなで一緒に楽しみましょう!

この記事の画像(全6件)

「Shibuya StreetDance Week 2019」

2019年11月11日(月)~17日(日)
東京都 代々木公園(野外ステージ・イベント広場)ほか

全文を表示

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします