島根のクレエ座が西田シャトナー「BELIEVE」に挑む

47

クレエ座「BELIEVE(ビリーブ)」が、11月9・10日に島根・雲南市木次経済文化会館 チェリヴァホールで上演される。

クレエ座「BELIEVE(ビリーブ)」チラシ

クレエ座「BELIEVE(ビリーブ)」チラシ

大きなサイズで見る(全2件)

クレエ座は、島根・雲南市を拠点に活動する演劇ユニット。第1回公演となる今回は、西田シャトナー作の「BELIEVE(ビリーブ)」を兎河カズキの演出で立ち上げる。時は戦国時代、織田信長の居城・安土城にほど近い宝山に、すさまじい落雷があった。羽柴秀吉とわずかな手勢を伴って調査に向かった信長は、そこで焼け焦げた小さな部屋と、見たこともない調度品の数々を目にする。秀吉が手に取った黒焦げの書物「チャート式日本史」をきっかけに、人々の運命が動き出し……。上演時間は約1時間50分を予定している。

この記事の画像(全2件)

クレエ座「BELIEVE(ビリーブ)」

2019年11月9日(土)・10日(日)
島根県 雲南市木次経済文化会館 チェリヴァホール

脚本:西田シャトナー
演出:兎河カズキ
出演:大門誠弥、仲喜屋ヒロキ、坂上歩、藤澤里奈、藤原絵梨香、月坂真菜海、毛利有希、岩谷章、藤岡千夏

全文を表示

西田シャトナーのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 西田シャトナー の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします