下鴨車窓のレパートリー作品「微熱ガーデン」が大阪・愛媛で上演

19

下鴨車窓「微熱ガーデン」が10月25日から27日まで大阪・ウイングフィールド、30・31日に愛媛・シアターねこで上演される。

下鴨車窓「微熱ガーデン」過去公演より。

下鴨車窓「微熱ガーデン」過去公演より。

大きなサイズで見る(全4件)

下鴨車窓「微熱ガーデン」チラシ表

下鴨車窓「微熱ガーデン」チラシ表[拡大]

脚本・演出を田辺剛が手がける「微熱ガーデン」は、2016年に初演され、第24回OMS戯曲賞の最終候補作となった下鴨車窓のレパートリー作品。地方都市にある古アパートの一室では、女子大生が学費を稼ぐため、友人から頼まれた違法の植物栽培を行なっていて……。本作のチラシ裏には「パクチーを育ててるんだと 彼女は嘘をついた」とキャッチコピーがつづられている。

キャストには、2018年度の上演版に続き、劇団飛び道具 / 安住の地の中村彩乃、野村明里、吉田知生が名を連ねた。上演時間は1時間40分を予定。

この記事の画像(全4件)

下鴨車窓「微熱ガーデン」

2019年10月25日(金)~27日(日)
大阪府 ウイングフィールド

2019年10月30日(水)・31日(木)
愛媛県 シアターねこ

脚本・演出:田辺剛
出演:中村彩乃、野村明里、吉田知生

全文を表示

関連記事

下鴨車窓のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 下鴨車窓 / 田辺剛 / 中村彩乃 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします