大塚由祈子がサキクサ旗揚げ、野田秀樹「売り言葉」を広田淳一演出で上演

42

サキクサ 創刊号公演「大塚由祈子ひとり芝居『売り言葉』」が、9月20日から23日まで東京・古民家 ゆうどで上演される。

サキクサ 創刊号公演「大塚由祈子ひとり芝居『売り言葉』」チラシ表

サキクサ 創刊号公演「大塚由祈子ひとり芝居『売り言葉』」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

サキクサは、アマヤドリに所属する俳優・ダンサーの大塚由祈子が旗揚げした演劇ユニット。“創刊号公演”と銘打った今回は、野田秀樹が大竹しのぶに書き下ろした一人芝居「売り言葉」をアマヤドリの広田淳一演出で立ち上げる。劇中では、「智恵子抄」で知られる高村光太郎の妻・智恵子の生涯が展開。

なお今公演では、完売キャンセル待ちの回もあるので、チケットの詳細については、サキクサの公式Twitterで確認を。

この記事の画像(全2件)

サキクサ 創刊号公演「大塚由祈子ひとり芝居『売り言葉』」

2019年9月20日(金)~23日(月・祝)
東京都 古民家 ゆうど

作:野田秀樹
演出:広田淳一
出演:大塚由祈子

全文を表示

大塚由祈子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 大塚由祈子 / 広田淳一 / 野田秀樹 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします