ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

生命とテクノロジーを問う、松井周「ファーム」をキム・ジョンが演出

18

「ファーム」ビジュアル

「ファーム」ビジュアル

「ファーム」が10月19・20日に東京・あうるすぽっとにて上演される。

「ファーム」は、2014年に松井周率いる劇団サンプルが初演した作品。近未来の世界を舞台に、遺伝子操作によって生まれた子供とその家族をめぐる物語が描かれる。「フェスティバル/トーキョー19」の1プログラムとして上演される今回は、韓国の若手演出家でプロジェクト・ホワイルのメンバー、キム・ジョンが演出。出演者にはナム・ミジョン、パク・ジョンテ、チェ・ヒジン、イム・ヨンジュン 、クォン・ジョンフン、キム・スンイルが名を連ねた。韓国語上演、日本語・英語字幕付き。上演時間は約2時間を予定している。

なおステージナタリーでは、「フェスティバル/トーキョー19」のラインナップから「ファーム」の特集を展開中。日韓コラボレーション作品である同作について、松井とキム・ジョンの初対談を行った。

「ファーム」

2019年10月19日(土)・20日(日)
東京都 あうるすぽっと

作:松井周
演出:キム・ジョン
出演:ナム・ミジョン、パク・ジョンテ、チェ・ヒジン、イム・ヨンジュン 、クォン・ジョンフン、キム・スンイル

「フェスティバル/トーキョー19」

2019年10月5日(土)~11月10日(日)
東京都 東京芸術劇場、あうるすぽっと、シアターグリーン ほか

ステージナタリーをフォロー