ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

READING HIGH新作に大塚明夫、中村悠一、梅原裕一郎、鳥海浩輔ら7人

593

藤沢文翁が原作・脚本・演出を手がける音楽朗読劇「El Galleon~エルガレオン~」のキャストが発表された。

出演が明らかになったのは大塚明夫中村悠一梅原裕一郎鳥海浩輔蒼井翔太高垣彩陽諏訪部順一の7人。併せて、本公演が2020年2月7・8日に行われることも決定した。

「El Galleon~エルガレオン~」は、ソニー・ミュージックエンタテインメントが藤沢と立ち上げた“3.5次元音楽朗読劇”のブランド・READING HIGHの新作公演。19世紀初頭を舞台にした今作では、呪われた幽霊船クイーン・アンズ・リベンジ号を巡る物語が展開される。チケットのオフィシャル先行販売は、明日9月7日12:00から16日23:59まで受け付けられる。

「El Galleon~エルガレオン~」

2020年2月7日(金)・8日(土)
東京都 東京国際フォーラム ホールA

原作・脚本・演出:藤沢文翁
音楽:村中俊之
出演:大塚明夫中村悠一梅原裕一郎鳥海浩輔蒼井翔太高垣彩陽諏訪部順一

(c)READING HIGH

ステージナタリーをフォロー