藤沢文翁が紡ぐ幽霊船の物語、READING HIGH第4弾は「El Galleon」

85

原作・脚本・演出を藤沢文翁が務める音楽朗読劇の新作「El Galleon~エルガレオン~」が2020年2月に上演される。

「El Galleon~エルガレオン~」ロゴ

「El Galleon~エルガレオン~」ロゴ

大きなサイズで見る(全2件)

「El Galleon~エルガレオン~」は、ソニー・ミュージックエンタテインメントが藤沢と立ち上げた“3.5次元”音楽朗読劇ブランド・READING HIGH(リーディング・ハイ)の第4弾。19世紀初頭を舞台とする本作では、呪われた幽霊船クイーン・アンズ・リベンジ号を巡る物語が展開する。公演概要、出演者、チケットについては9月6日に発表される予定だ。

この記事の画像(全2件)

「El Galleon~エルガレオン~」

2020年2月
原作・脚本・演出:藤沢文翁

全文を表示

関連記事

藤沢文翁のほかの記事

リンク

(c)READING HIGH

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 藤沢文翁 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします