ブラジリィー・アン・山田の過去作を改訂上演、“洋上の密室劇”「boat」

55

calmoプロデュース「boat」が、10月9日から14日まで東京・劇場MOMOで上演される。

calmoプロデュース #01「boat」チラシ表(宣伝美術:藤尾勘太郎)

calmoプロデュース #01「boat」チラシ表(宣伝美術:藤尾勘太郎)

大きなサイズで見る(全2件)

小池唯一がプロデュース、ブラジリィー・アン・山田が脚本・演出を務める本公演では、ブラジリィー・アン・山田の劇団ブラジルが過去に上演した「性病はなによりの証拠」を、改訂して上演する。

劇中では、大海に浮かぶ小さなボートの上で、遭難した8人の男女による“洋上の密室劇”が展開。出演者には今奈良孝行、西慶子、福澤重文、笹峯愛、篠崎友、浅野千鶴塩口量平、小川夏鈴が名を連ねた。なお宣伝美術は藤尾勘太郎が手がけている。

この記事の画像(全2件)

calmoプロデュース #01「boat」

2019年10月9日(水)~14日(月・祝)
東京都 劇場MOMO

脚本・演出:ブラジリィー・アン・山田
出演:今奈良孝行、西慶子、福澤重文、笹峯愛、篠崎友、浅野千鶴塩口量平、小川夏鈴

※篠崎友の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

全文を表示

ブラジリィー・アン・山田のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ブラジリィー・アン・山田 / 今奈良孝行 / 福沢重文 / 笹峯愛 / 浅野千鶴 / 塩口量平 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします