ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

5人が見せる絆の強さ「エーステ」夏組単独公演スタート

891

「MANKAI STAGE『A3!』~SUMMER 2019~」ゲネプロより。

「MANKAI STAGE『A3!』~SUMMER 2019~」ゲネプロより。

「MANKAI STAGE『A3!』~SUMMER 2019~」が本日8月8日に東京・品川プリンスホテル ステラボールで開幕。これに先駆け、ゲネプロと初日会見が本日行われた。なお本記事には舞台写真を数枚掲載しているため、ネタバレを避けたい方は注意してほしい。

「MANKAI STAGE『A3!』」は、リベル・エンタテインメントが配信している“イケメン役者育成ゲーム”「A3!(エースリー)」の舞台化作品。夏組の単独公演となる本作では、原作ゲームより「にぼしを巡る冒険」「抜錨!スカイ海賊団」のエピソードが展開し、皇天馬率いる夏組の面々が絆を深めながら演劇活動に邁進する姿が描かれる。

初日会見には夏組のメンバーを演じる5人と、「MANKAI STAGE『A3!』」シリーズ初参加となる斑鳩円役の宇佐卓真が出席。夏組のリーダー・皇天馬役の陳内将は「改めて、夏組のメンバーの絆の強さを感じています」と思いを明かし、劇中歌に登場する「物語はバトンを繋ぐ」という歌詞を引用しながら、「春組から引き継いだバトンを(次に単独公演を控える)秋組に渡せるように、しっかり役目をまっとうします」と宣言する。

「にぼしを巡る冒険」のキーパーソンである瑠璃川幸役の宮崎湧は「幸くんらしい強さを表現しながら、最後まで夏組の仲間たちを信じて駆け抜けたいです」と力強くコメントし、向坂椋役の野口準は「こうやってまた夏組のみんなとお芝居ができることを、心からうれしく思っています。たくさんの人に夏組の絆を見せられたら」と笑顔で語った。

「抜錨!スカイ海賊団」の要となる役どころを演じる斑鳩三角役の本田礼生は「誰も見たことのない公演になるのではと思います。ぜひ楽しんでください!」と観客に呼びかけ、三好一成役の赤澤燈は「夏組のキャストは不器用な人が集まっているんですが(笑)、その不器用さがうまくハマったとき、ほかのどの組にも負けない、夏のカンカン照りの太陽のようなパワーを発揮できる組だと改めて思いました。その力をみんなで爆発させたいです!」と意気込みを述べた。

夏組・斑鳩三角の弟である斑鳩円役の宇佐が「キャストの皆さんが本当に優しくて面白くて……この56公演が終わったら寂しくなってしまいそうだなと今から思っています」と口にすると、夏組キャストから「もう!?」「だいぶ早いね!(笑)」とツッコミが入る。

現在、兵庫・AiiA 2.5 Theater Kobeで開催されている「MANKAI STAGE『A3!』Film Collection 2019 in Kobe」に出演中の田口涼が、以前「『SUMMER 2019』の公演に負けないようにがんばる」と発言していたことについて、陳内は「同じコンテンツの公演を、2つの会場で同時に開催できることってすごくうれしいですよね」と感慨深げに語った。

上演時間は休憩ありの約2時間30分。ステラボールでの公演は8月18日まで。その後、8月から9月にかけて兵庫、愛知、新潟で上演され、9月19日から29日まで再びステラボールにて東京凱旋公演が行われる。また9月29日の千秋楽公演には、ライブビューイングとライブ配信を実施。さらに2020年2月5日には、本作のBlu-ray / DVDが発売される。

「MANKAI STAGE『A3!』~SUMMER 2019~」

2019年8月8日(木)~18日(日)
東京都 品川プリンスホテル ステラボール

2019年8月23日(金)~9月1日(日)
兵庫県 AiiA 2.5 Theater Kobe

2019年9月6日(金)~8日(日)
愛知県 名古屋市公会堂

2019年9月13日(金)~15日(日)
新潟県 長岡市立劇場 大ホール

2019年9月19日(木)~29日(日)
東京都 品川プリンスホテル ステラボール

原作:イケメン役者育成ゲーム「A3!(エースリー)」
脚本:亀田真二郎
演出:松崎史也
音楽:Yu(vague)
振付:梅棒

キャスト

夏組

皇天馬:陳内将
瑠璃川幸:宮崎湧
向坂椋:野口準
斑鳩三角:本田礼生
三好一成:赤澤燈

春組
佐久間咲也:横田龍儀
皆木綴:前川優希

秋組
兵頭十座:中村太郎

斑鳩円:宇佐卓真
鹿島雄三:滝口幸広
飛鳥晴翔:伊崎龍次郎

神木坂レニ:河合龍之介

(c)Liber Entertainment Inc. All Rights Reserved. (c)MANKAI STAGE『A3!』製作委員会 2019

ステージナタリーをフォロー