ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

麻生久美子&中村倫也W主演、根本宗子「クラッシャー女中」をテレビ放送

811

M&Oplaysプロデュース「クラッシャー女中」より。(撮影:宮川舞子)

M&Oplaysプロデュース「クラッシャー女中」より。(撮影:宮川舞子)

M&Oplaysプロデュース「クラッシャー女中」が、7月6日にCS衛星劇場でテレビ放送される。

3月から4月にかけて上演された本作は、2017年の「皆、シンデレラがやりたい。」に続く、“根本宗子×M&Oplays本多劇場公演”の第2弾。根本宗子が作・演出を手がけ、麻生久美子中村倫也がW主演を務めた。

舞台となるのはとある屋敷。劇中では、麻生扮する“すべてを手に入れたい女”と、中村扮する“欲望まみれの絶対王子”が対決を繰り広げる。出演者には2人と根本のほか、趣里佐藤真弓田村健太郎西田尚美が名を連ねた。

CS衛星劇場 M&Oplaysプロデュース「クラッシャー女中」

2019年7月6日(土)23:00~25:30

作・演出:根本宗子
出演:麻生久美子中村倫也趣里佐藤真弓、根本宗子、田村健太郎西田尚美

ステージナタリーをフォロー