大雪で足止めされた男と“悪魔”、イナダ組「刹那ィ」に藤村忠寿・大内厚雄

809

イナダ組「刹那ィ」が、6月に北海道と東京で上演される。

左から藤村忠寿、大内厚雄。

左から藤村忠寿、大内厚雄。

大きなサイズで見る

イナダ組は、北海道を中心に活動している団体。作・演出をイナダが手がける本作では、大手印刷会社に勤める“彼”を中心にしたストーリーが展開する。仕事でとある田舎町に来た彼が帰ろうとすると、大雪で列車もバスも運休になってしまった。雪が収まるのを待つ彼の前に、「自分は悪魔だ」と言う男が現れ……。

出演者には「水曜どうでしょう」で知られる北海道テレビ放送(HTB)のエグゼクティブディレクター・藤村忠寿、キャラメルボックスの大内厚雄、山村素絵、吉田諒希、戸澤亮らが名を連ねている。東京公演チケットの一般販売は4月13日にスタート。

イナダ組公演「刹那ィ」

2019年6月13日(木)~16日(日)
北海道 生活支援型文化施設 コンカリーニョ

2019年6月20日(木)~23日(日)
東京都 シアターグリーン BOX in BOX THEATER

作・演出:イナダ
出演:藤村忠寿大内厚雄、山村素絵、吉田諒希、戸澤亮 / 古川侑三郎、佐久間好期、吉泉元康

全文を表示

関連記事

劇団イナダ組のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 劇団イナダ組 / 藤村忠寿 / 大内厚雄 / イナダ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします