ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「ピーターパン」全キャスト明らかに、フック船長役はEXILE NESMITH

77

上段左から吉柳咲良、EXILE NESMITH、河西智美、宮澤佐江。下段左から入絵加奈子、久保田磨希。(提供:ホリプロ)

上段左から吉柳咲良、EXILE NESMITH、河西智美、宮澤佐江。下段左から入絵加奈子、久保田磨希。(提供:ホリプロ)

7月から上演されるブロードウェイミュージカル「ピーターパン」の全キャストが明らかになり、フック船長 / ダーリング氏役をEXILE NESMITH(EXILEEXILE THE SECOND)が務めることがわかった。

EXILE NESMITHは出演に際し、「皆さんの心と記憶に残るようなフック船長を演じ、今までの本作のファンの方々にも楽しんでいただける舞台になればと思っていますので、皆さん、ぜひ楽しみにしていてください!」と呼びかけている。

また2017年からピーターパン役を演じている吉柳咲良は「今年も座長の重みをしっかりと感じながら、キャストスタッフの皆さんと夏を駆け抜けていきますので、ぜひ観に来て下さい!」、昨年18年からウェンディ役を演じている河西智美は「今年もどんなステキな時間になるのか私も今からわくわくがとまりません!」、17年にもタイガー・リリー役を演じた宮澤佐江は「ピーターパン役の咲良は2年前とは見た目も心も成長していると思うので、成長した咲良ピーターに見合った新しいタイガー・リリーを演じられるよう努力致します」とコメントした。

藤田俊太郎が演出を手がける本作には、上記の面々に加え、ダーリング夫人役の入絵加奈子、ライザ役の久保田磨希ほかが名を連ねている。公演は7月21日から28日まで埼玉・彩の国さいたま芸術劇場 大ホール、8月2日から5日まで神奈川・カルッツかわさき(川崎市スポーツ・文化総合センター)ホールで行われるほか、愛知、大阪、富山公演も実施される。チケットの一般販売は3月30日10:00からスタート。

吉柳咲良コメント

今年で3年目のピーターパンを演じます。
歌やダンスはもちろんですが、ピーターパンというキャラクターをもっと深く掘り下げ、
去年よりも一昨年よりも良いものを目指していきたいと思います。ピーターパンの物語の深い部分を、成長した吉柳咲良でお見せ出来るように頑張ります。今年も座長の重みをしっかりと感じながら、キャストスタッフの皆さんと夏を駆け抜けていきますので、ぜひ観に来て下さい!

EXILE NESMITHコメント

今回長く歴史のある「ピーターパン」という舞台のフック船長 / ダーリング氏役を演じさせていただくことになりました、EXILE NESMITHです。これまでも名だたる方々がこの役を演じ、それぞれの色を出されてきたと思います。今回演じるにあたって自分にとってもかなりの挑戦でもありますし、だからこそ自分にしか出来ないオリジナルなフック船長を皆さんにお届けできればとも思っています! 見に来ていただく皆さんの心と記憶に残るようなフック船長を演じ、今までの本作のファンの方々にも楽しんでいただける舞台になればと思っていますので、皆さん、ぜひ楽しみにしていてください!

河西智美コメント

去年に引き続き、ウェンディとして皆さまとお会いできる日が来ることがとても楽しみです!! ずっと憧れていたピーターパンの世界に飛び込んだ去年。本当に幸せで充実した毎日でした! 子供たちのキラキラした眼差しを間近で見ることができてたくさんのパワーをもらいましたし、大人の方が一緒に笑って時にはホロリと涙してくださることが心から嬉しかったです。今年もどんなステキな時間になるのか私も今からわくわくがとまりません! そして今年はAKB48時代の同期である宮澤佐江と共演! 卒業してからこうして夢のステージに一緒に立つことができるなんて……喜びでいっぱいです!! ぜひ今年の夏も一緒にピーターパンの世界を旅しましょう♪

宮澤佐江コメント

2017年に初めて出演させて頂いた「ピーターパン」にまた出演する事ができて本当に嬉しく思います。タイガー・リリーは今まで私が経験させて頂いた役柄の中で特に難しい役でありパフォーマンスで使うエネルギーも一番消費する役なので、まずは本番に向けて体力作りを頑張ります(笑)。ピーターパン役の咲良は2年前とは見た目も心も成長していると思うので、成長した咲良ピーターに見合った新しいタイガー・リリーを演じられるよう努力致します。

ブロードウェイミュージカル「ピーターパン」

2019年7月21日(日)~28日(日)
埼玉県 彩の国さいたま芸術劇場 大ホール

2019年8月2日(金)~5日(月)
神奈川県 カルッツかわさき(川崎市スポーツ・文化総合センター)ホール

ほか愛知、大阪、富山公演あり。

原作:ジェームズ・M・バリ
作詞:キャロリン・リー
作曲:ムース・チャーラップ
翻訳・訳詞:青井陽治
演出:藤田俊太郎

キャスト

ピーターパン:吉柳咲良
フック船長 / ダーリング氏:EXILE NESMITH
ウェンディ:河西智美
タイガー・リリー:宮澤佐江
ダーリング夫人:入絵加奈子
ライザ:久保田磨希

スミー:萬谷法英
ヌードラー:笠原竜司
チェッコ:森山大輔
マリンズ:高橋英希
スターキー:西村聡

トゥートゥルズ:安田カナ
双子:田畑亜弥
スライトリー:庄司ゆらの
カーリー / ジェイン:出口稚子
ニブス:川村海乃

ジョージ・スコーリー:小山圭太
アルフ・メーリン:長嶋拓也
チャールズ・ターリー:松本城太郎
フォジェティ:石上龍成

ナナ / ワニ:三浦莉奈

ジョン:持田唯颯
マイケル:山田こはな、遠藤希子(Wキャスト)

※高橋英希の「高」ははしごだかが正式表記。

ステージナタリーをフォロー