アンジュルム主演「アタックNo.1」開幕、「フィクションかわからなくなる錯覚を」

9

474

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 189 267
  • 18 シェア

演劇女子部「アタックNo.1」が、昨日11月29日に東京の全労済ホール / スペース・ゼロで開幕した。

演劇女子部「アタックNo.1」より。

演劇女子部「アタックNo.1」より。

大きなサイズで見る(全22件)

演劇女子部「アタックNo.1」より。

演劇女子部「アタックNo.1」より。[拡大]

本作は、浦野千賀子によるバレーボールマンガ「アタックNo.1」、および同名のアニメをもとに、保木本真也が脚本、星田良子が演出を手がける作品。キャストには、アンジュルム和田彩花中西香菜竹内朱莉勝田里奈、室田瑞希、佐々木莉佳子、上國料萌衣、笠原桃奈、船木結、川村文乃のほか、CHICA#TETSUの一岡伶奈、島倉りか、西田汐里、江口紗耶、そして小野田暖優、麻尋えりかが名を連ねている。

演劇女子部「アタックNo.1」より。

演劇女子部「アタックNo.1」より。[拡大]

演劇女子部「アタックNo.1」出演者

演劇女子部「アタックNo.1」出演者[拡大]

鮎原こずえ役の和田は初日を終え、「フィクションかノンフィクションかわからなくなってしまう錯覚を普段アンジュルムというグループで青春を謳歌する私たちがお届けします」とコメント。早川みどり役の上國料は「初日、とても緊張しました。でもその緊張がとてもいい緊張で、終えた今すごく達成感があります!」と思いを述べた。上演時間は1時間50分を予定。公演は12月9日まで。

和田彩花コメント

和田彩花(アンジュルム)扮する鮎原こずえ。

和田彩花(アンジュルム)扮する鮎原こずえ。[拡大]

キラキラの青春を、全員で勝ち取る青春を、ぜひこの舞台で感じてほしいです。フィクションかノンフィクションかわからなくなってしまう錯覚を普段アンジュルムというグループで青春を謳歌する私たちがお届けします。

上國料萌衣コメント

上國料萌衣(アンジュルム)扮する早川みどり。

上國料萌衣(アンジュルム)扮する早川みどり。[拡大]

初日、とても緊張しました。でもその緊張がとてもいい緊張で、終えた今すごく達成感があります! 早く始まって欲しい!と思っていたこの舞台もあっという間に終わってしまうんだろうなと考えると寂しいです。千秋楽までにこの舞台を完成されられるよう頑張りたいです!

この記事の画像(全22件)

演劇女子部「アタックNo.1」

2018年11月29日(木)~12月9日(日)
東京都 全労済ホール / スペース・ゼロ

原作:浦野千賀子「アタックNo.1」 / トムス・エンタテインメント(アニメーション制作)
脚本:保木本真也
演出:星田良子
出演:アンジュルム和田彩花中西香菜竹内朱莉勝田里奈、室田瑞希、佐々木莉佳子、上國料萌衣、笠原桃奈、船木結、川村文乃)、CHICA#TETSU(一岡伶奈、島倉りか、西田汐里、江口紗耶)、小野田暖優、麻尋えりか

全文を表示

読者の反応

  • 9

NEMO @mtokj307

アンジュルム主演「アタックNo.1」開幕、「フィクションかわからなくなる錯覚を」 - ステージナタリー https://t.co/81dsInT1dK

コメントを読む(9件)

関連記事

アンジュルムのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 アンジュルム / 和田彩花 / 中西香菜 / 竹内朱莉 / 勝田里奈 / 麻尋えりか / 保木本真也 / 星田良子 / 浦野千賀子 / 演劇女子部 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします