ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

霧矢大夢&鈴木壮麻が演じる夫婦の50年「I DO! I DO!」開幕

220

ミュージカル「I DO! I DO!」より。(撮影:交泰)

ミュージカル「I DO! I DO!」より。(撮影:交泰)

去る5月11日、ミュージカル「I DO! I DO!」が東京・博品館劇場で開幕した。

脚本と作詞をトム・ジョーンズ、ハーヴィー・シュミットが作曲を手がけた本作は、1966年にアメリカで初演されたミュージカル。日本では69年に越路吹雪と平幹二郎の顔合わせで初演され、2014年には大河内直子の演出で上演。その大河内演出版に出演した霧矢大夢は、第22回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞した。再演となる今回も大河内が演出を手がけ、出演者には霧矢のほか鈴木壮麻が参加している。

本作では、結婚式で「I DO!」と永遠の愛を誓ったアグネスとマイケル夫妻の50年間が描かれる。甘い新婚生活はあっという間に過ぎ去り、長男と長女が生まれて子供中心の生活になっていくにつれ、夫婦は次第にすれ違い……。

上演時間は途中休憩ありの約2時間40分。東京公演は5月20日まで行われ、5月26日には兵庫・兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホールで上演される。

ミュージカル「I DO! I DO!」

2018年5月11日(金)~20日(日)
東京都 博品館劇場

2018年5月26日(土)
兵庫県 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

脚本・作詞:トム・ジョーンズ
作曲:ハーヴィー・シュミット
演出:大河内直子
翻訳:広田敦郎

出演:霧矢大夢鈴木壮麻
ピアノ:江草啓太、松田眞樹

ステージナタリーをフォロー