ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

あなたは、どっち?2つに仕切られた劇場を選択、GRINDER-MAN「SEE SAW」

87

GRINDER-MANの新作「SEE SAW」が、2月9日から11日まで東京・シアタートラムで上演される。

「SEE SAW」は2つに仕切られた劇場空間で同時に始まる2つのダンスから、観客がいずれかを選択して鑑賞する実験的なパフォーマンス。3人×2組のコンテンポラリーダンサー出演し、音楽を畑中正人、映像をWOWが手がける。

WORLD ORDER、柴咲コウの全国ツアーステージ演出や、東京・NTTインターコミュニケーション・センター(ICC)の開館20周年記念イベントへの出演、Volkswagen新型モデル発表イベントでのパフォーマンスなど、東京を拠点に国内外で多様な活動を展開しているGRINDER-MANの放つ新作に注目だ。

GRINDER-MAN「SEE SAW」

2018年2月9日(金)~11日(日・祝)
東京都 シアタートラム

構成・演出:タグチヒトシ
演出・振付:伊豆牧子
音楽:畑中正人
映像:WOW
出演:生島翔、小山柚香、背戸田勝敏、水村里奈、三橋俊平、横山真依

ステージナタリーをフォロー