あなたは、どっち?2つに仕切られた劇場を選択、GRINDER-MAN「SEE SAW」

3

96

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 4 12
  • 80 シェア

GRINDER-MANの新作「SEE SAW」が、2月9日から11日まで東京・シアタートラムで上演される。

GRINDER-MAN「SEE SAW」ビジュアル

GRINDER-MAN「SEE SAW」ビジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

「SEE SAW」は2つに仕切られた劇場空間で同時に始まる2つのダンスから、観客がいずれかを選択して鑑賞する実験的なパフォーマンス。3人×2組のコンテンポラリーダンサー出演し、音楽を畑中正人、映像をWOWが手がける。

WORLD ORDER、柴咲コウの全国ツアーステージ演出や、東京・NTTインターコミュニケーション・センター(ICC)の開館20周年記念イベントへの出演、Volkswagen新型モデル発表イベントでのパフォーマンスなど、東京を拠点に国内外で多様な活動を展開しているGRINDER-MANの放つ新作に注目だ。

この記事の画像(全4件)

GRINDER-MAN「SEE SAW」

2018年2月9日(金)~11日(日・祝)
東京都 シアタートラム

構成・演出:タグチヒトシ
演出・振付:伊豆牧子
音楽:畑中正人
映像:WOW
出演:生島翔、小山柚香、背戸田勝敏、水村里奈、三橋俊平、横山真依

全文を表示

読者の反応

  • 3

Takayuki Akiyama👻📷 @Tank_Tank_Tank_

あなたは、どっち?2つに仕切られた劇場を選択、GRINDER-MAN「SEE SAW」 - ステージナタリー https://t.co/CpK0MdeAhk
二つにしきられた劇場、入場受付二回あると言うのも異色だなぁ。気になる!

コメントを読む(3件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします