ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

夜ふかしの会・鬼頭真也が野口かおると二人芝居、作・演出に千葉雅子

131

夜ふかしの会鬼頭真也がプロデュースするキトチョイの第2回公演「ひび割れた部屋で」が、12月14日から17日まで東京・アトリエファンファーレ高円寺で上演される。

かつては動物電気に所属し、現在ではコントユニット・夜ふかしの会としてお笑いをメインに活動する鬼頭。キトチョイは、彼が「お客様に愛されたいがため、やりたい人とやりたいことをやらんがため」をモットーに、昨年2016年に結成したユニットだ。旗揚げ公演では川尻恵太の作・演出で、一人芝居を披露した。

今作では鬼頭の熱いラブコールにより、猫のホテルの千葉雅子が二人芝居を書き下ろす。育ちや環境の違いにより、惹かれながらも決して相いれることのない男女の姿を描き出す。相手役には、こちらも鬼頭が熱望したという野口かおるがキャスティングされた。チケットは11月1日12:00に前売りを開始する。

鬼頭真也produce キトチョイvol.2 アベックキトチョイ「ひび割れた部屋で」

2017年12月14日(木)~17日(日)
東京都 アトリエファンファーレ高円寺

作・演出:千葉雅子
出演:鬼頭真也野口かおる

ステージナタリーをフォロー