ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

澤田育子手がけるハダカ座の“ストリップステージ”、石田隼らが妖艶な制服姿に

568

澤田育子が脚本・演出を手がける、ハダカ座「ストリップ学園」が2018年1月12日から20日まで東京・新宿FACEにて上演される。

拙者ムニエル、good morning N°5のメンバーとして活動する澤田と、「極上文學」などを手がけるCLIEがタッグを組んで挑む本作は、“ドラマチック&乙女チック&エキセントリック”をコンセプトとした“ストリップステージ”。石田隼古谷大和、芹沢尚哉、藤原祐規、さらにgood morning N°5の藤田記子小林顕作が参加するほか、特別出演には中村中が名を連ねている。

またこのたび、石田、古谷、芹沢、藤原の4人が制服を着用した妖艶なビジュアルも解禁。チケットの最速先行は、本日9月29日18:00から10月6日23:59まで受け付け、一般販売は11月18日12:00に開始する。

ハダカ座公演 vol.1「ストリップ学園」

2018年1月12日(金)~20日(土)
東京都 新宿FACE

脚本・演出:澤田育子
音楽:金子隆博
振付:竹森徳芳
出演:石田隼古谷大和、芹沢尚哉、藤原祐規千代田信一藤田記子、久保田南美、佐々木彩、境秀人、岩男海史、ロッキン=ヨーコ / 中村中(特別出演、歌)/ 小林顕作

(c)2017CLIE

ステージナタリーをフォロー