ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

ザコ舞台「北斗の拳」アフタートークに武論尊、原哲夫、千葉繁やキャスト陣

283

9月に上演される舞台「北斗の拳―世紀末ザコ伝説―」にて、アフタートークの実施が決定。キャスト陣に加え、原作者の武論尊とマンガ家の原哲夫、ナレーションの千葉繁が登壇する。

アフタートークは、9月6日19:00開演回に千葉、磯貝龍虎河合龍之介、水希蒼(A応P)、7日14:00開演回にA応Pメンバーが登場。そして7日19:00開演回に武論尊と原、8日19:00開演回に寿里林野健志花園直道が参加する。日替わりゲストには谷口賢志川本成河原田巧也水石亜飛夢中河内雅貴中村優一藤田玲も名を連ねる。公演は9月6日から10日まで、東京・東京ドームシティ シアターGロッソにて。

2018年に35周年を迎えるマンガ「北斗の拳」を原作に、脚本を川尻恵太、演出を村井雄が手がける本作。“ザコの、ザコによる、ザコのための、ザコだけの舞台”と銘打ち、ザコたちを主役とした物語が描かれる。なおステージナタリーでは、本作の特集記事を掲載。「『北斗の拳』と共に生きてます」と言う磯貝に加え、脚本の川尻、影のプロデューサー・川本が“ザコ舞台”と原作への愛を語っている。

舞台「北斗の拳―世紀末ザコ伝説―」

2017年9月6日(水)~10日(日)
東京都 東京ドームシティ シアターGロッソ

原作:「北斗の拳」(原作:武論尊 漫画:原哲夫
脚本:川尻恵太
演出:村井雄
OPENING LIVE「愛をとりもどせ!!」:クリスタルキング with A応P
声の出演:千葉繁

出演:磯貝龍虎河合龍之介寿里花園直道林野健志、水希蒼(A応P) / 青山フォール勝ち(ネルソンズ)、キャベツ確認中(キャプテン★ザコ、しまぞうZ)、街裏ぴんく / 大岩主弥、福島悠介、吉野哲平 / 円盤ライダー渡部将之、冠仁、賢茂エイジ、森田和正)、KPR/開幕ペナントレース高崎拓郎、G.K.Masayuki、森田祐吏

ジャギ役トリプルキャスト
角田信朗:9月6日(水)19:00開演回、7日(木)19:00開演回、9日(土)13:00開演回
山本圭壱極楽とんぼ):9月7日(木)14:00開演回、9日(土)18:00開演回、10日(日)17:00開演回
武田幸三:9月8日(金)19:00開演回、10日(日)13:00開演回

日替わりゲスト
9月6日(水)19:00開演回:谷口賢志
9月7日(木)14:00開演回:川本成
9月7日(木)19:00開演回:河原田巧也
9月8日(金)19:00開演回:水石亜飛夢
9月9日(土)13:00開演回:中河内雅貴
9月9日(土)18:00開演回:中村優一
9月10(日)13:00開演回、17:00開演回:藤田玲

アフタートーク
9月6日(水)19:00開演回:千葉繁、磯貝龍虎、河合龍之介、水希蒼(A応P)
9月7日(木)14:00開演回:A応P
9月7日(木)19:00開演回:武論尊、原哲夫
9月8日(金)19:00開演回:寿里、林野健志、花園直道

(c)武論尊・原哲夫/NSP 1983, (c)北斗の拳-世紀末ザコ伝説-製作委員会2017 版権許諾証GP-907

ステージナタリーをフォロー