鷲尾修斗ら出演「レイルウェイ」が“出発”、鉄道×アイドルのサクセスストーリー

389

舞台「レイルウェイ」が、昨日2月22日に東京の全労済ホール / スペース・ゼロで開幕した。

舞台「レイルウェイ」フォトセッションより。

舞台「レイルウェイ」フォトセッションより。

大きなサイズで見る(全34件)

舞台「レイルウェイ」より。

舞台「レイルウェイ」より。[拡大]

ホチキスの米山和仁が脚本・演出を手がける本作は、“鉄道×アイドル”を掲げる、歌やダンスを交えた青春サクセスストーリー。関東のローカル鉄道・関西(せきにし)電鉄に入社した音無歌五郎は、同社が廃線の危機を迎えていることを知る。“起死回生プロジェクト”チームのアイデアにより、歌五郎らはアイドルグループを結成することになり……。

舞台「レイルウェイ」より。

舞台「レイルウェイ」より。[拡大]

主人公・音無歌五郎役を鷲尾修斗が務めるほか、遊馬晃祐滝澤諒佐藤信長宇佐卓真が出演。さらに山崎雅志山沖勇輝小玉久仁子磯貝龍虎伊阪達也がキャスティングされている。

上演時間は約2時間10分で、公演は3月2日まで。なお2月24日18:00開演回の終演後には、ミニライブ「今夜限りのスペシャルミニLIVE!伝説?のアイドル復活featuring RAILWAY」が実施され、2月26日から3月1日の19:00開演回ではハイタッチ会が行われる。

この記事の画像(全34件)

舞台「レイルウェイ」

2019年2月22日(金)~3月2日(土)
東京都 全労済ホール / スペース・ゼロ

脚本・演出:米山和仁

キャスト

音無歌五郎:鷲尾修斗
朝霧涼平:遊馬晃祐
八雲樹:滝澤諒
滑川達也:佐藤信長
蛭子隼人:宇佐卓真

石流智:山崎雅志
青木田雄三:山沖勇輝
坂品郁子:小玉久仁子
増木敏朗:磯貝龍虎
喜多方秀樹:二瓶拓也

黒部道久:伊阪達也

アンサンブル:秋山皓郎吉田邑樹山口渓

※山崎雅志の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

全文を表示

関連記事

鷲尾修斗のほかの記事

リンク

(c)「R列車でいこう!」製作委員会

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 鷲尾修斗 / 遊馬晃祐 / 滝澤諒 / 山崎雅志 / 山沖勇輝 / 小玉久仁子 / 磯貝龍虎 / 伊阪達也 / 米山和仁 / 二瓶拓也 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします