ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

初演キャストで再び!松尾スズキ×ノゾエ征爾「気づかいルーシー」

451

「気づかいルーシー」初演より。(撮影:阿部章仁)

「気づかいルーシー」初演より。(撮影:阿部章仁)

「気づかいルーシー」が7月から8月にかけて、東京・福井・長野・富山・広島にて再演される。

本作は、松尾スズキ原作の絵本をノゾエ征爾の脚本・演出により立ち上げた、“こどももおとなも楽しめるオリジナル音楽劇”。2015年に初演され、好評を博した。主人公のルーシーはおじいさんと2人で暮らす女の子。ある日、おじいさんは馬から落ちて亡くなってしまう。馬はルーシーを気づかって、おじいさんの皮を剥ぎ、おじいさんになりすます。そんな馬をルーシーも気づかい、わからないふりをするのだが……。出演は、オリジナルキャストの岸井ゆきの栗原類川上友里山口航太山中崇小野寺修二。東京公演のチケットは5月20日に発売される。

「気づかいルーシー」

2017年7月21日(金)~30日(日)
東京都 東京芸術劇場シアターイースト

2017年8月4日(金)
福井県 ハーモニーホールふくい

2017年8月6日(日)
長野県 まつもと市民芸術館

2017年8月11日(金)・12日(土)
富山県 富山市婦中ふれあい館

2017年8月16日(水)
広島県 はつかいち文化ホール さくらぴあ

原作:松尾スズキ(千倉書房「気づかいルーシー」)
脚本・演出:ノゾエ征爾
出演:岸井ゆきの栗原類川上友里山口航太山中崇小野寺修二

ステージナタリーをフォロー