ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

山口祐一郎×涼風真世が大人の恋「マディソン郡の橋」演出は荻田浩一

160

ミュージカル「マディソン郡の橋」が、2018年3月に東京・シアタークリエにて上演される。

2014年のトニー賞でオリジナル楽曲賞、編曲賞を受賞した本作は、ロバート・ジェームス・ウォラーの同名小説をもとに、脚本をマーシャ・ノーマン、音楽・詞をジェイソン・ロバート・ブラウンが手がけたミュージカル。アメリカ・アイオワ州の片田舎で出会った、平凡な主婦と中年カメラマンの大人の恋が描かれ、1995年にはクリント・イーストウッドによって映画化もされている。

今回の上演版では、ミュージカル「王家の紋章」などを手がける荻田浩一が演出を担当し、山口祐一郎涼風真世がキャスティングされた。チケットの一般販売は12月に開始予定。なお2018年3月の開幕に先がけたプレビュー公演が、2月に東京・シアター1010にて行われる。

ミュージカル「マディソン郡の橋」

2018年2月
東京都 シアター1010(※プレビュー公演)

2018年3月
東京都 シアタークリエ

脚本:マーシャ・ノーマン
音楽・詞:ジェイソン・ロバート・ブラウン
原作:ロバート・ジェームス・ウォラー
演出:荻田浩一
出演:山口祐一郎涼風真世

ステージナタリーをフォロー