ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「サイレントメビウス」会見で原作者が感慨「ついに舞台化できる」

549

「舞台 サイレントメビウス」記者発表会より。

「舞台 サイレントメビウス」記者発表会より。

「舞台 サイレントメビウス」の記者発表会が昨日2月25日に都内にて行われた。

発表会には原作者の麻宮騎亜、出演者の岩田華怜飛鳥凛、鈴木咲、船岡咲、有澤睦生、塩川渉、江守沙矢、霜月紫、河野万里奈、林希美、舞川みやこ、雛形羽衣、上田芽依、そしてスペシャルゲストとして声優のかないみかが登壇した。

麻宮は「来年30周年を迎えるサイレントメビウスは誕生当初よりメディアミックス性の高い作品でしたが、なかなか舞台化は実現できませんでした。29年目の今年、ついにサイレントメビウスを舞台化できる世界が実現したのだな、と思います」と感慨を語り、岩田は「子どもの頃から、少女マンガより少年マンガが好きでした。特に魔法もの、戦闘ものは大好きなので、今回、サイレントメビウスで香津美役をつとめさせて本当にうれしいです。最年少座長ですが、せいいっぱいがんばります」と意気込んだ。

本作は劇場アニメやTVアニメも制作された、麻宮騎亜による同名マンガが原作。「舞台 サイレントメビウス」は3月29日から4月2日まで東京・シアターサンモールにて。脚本・演出は細川博司が担当。総合演出は松多壱岱が担当。近未来のTOKYOを舞台に、妖魔と美少女たちのバトルが繰り広げられる。

「舞台 サイレントメビウス」

2017年3月29日(水)~4月2日(日)
東京都 シアターサンモール

原作:麻宮騎亜(「サイレントメビウス」STUDIO TRON)
脚本・演出:細川博司
総合演出:松多壱岱

出演:岩田華怜飛鳥凛、鈴木咲 / 八坂沙織、関谷真由、有澤睦生 / 舞川みやこ、雛形羽衣、河野万里奈、林希美、上田芽依、霜月紫、江守沙矢、正木航平、一瀬悠、益満洸輝、真山勇樹、竹ノ内大輔、篠宮穰祐、幸田承 / 塩川渉 / 船岡咲、鳳恵弥(特別出演)/ 松井菜桜子(友情出演)/ 須見一男、大森将、森屋美優 ほか(アンサンブル)

(c)STUDIO TRON

ステージナタリーをフォロー