鳥越裕貴

ケイコレ〜稽古着ファッションをお届け〜 Vol.40 [バックナンバー]

大きくなりました!鳥越裕貴の楽ちん稽古着

でも、少しおしゃれでいたい

802

ステージで輝くアーティストたちの舞台裏での“素”の姿を見せてもらう、ステージナタリーのファッションコラム「ケイコレ」。この連載では、本番に向けて稽古に励むアーティストたちが、自身の稽古着姿を数日間にわたって披露する。

第40回に登場するのは、2.5次元ミュージカルからストレートプレイまで、多方面で才能を発揮する鳥越裕貴。大阪府出身、愛嬌があってしゃべりも芝居も達者な鳥越は、30歳ながら、“古き良きスター”を地で行くような安定感を感じさせる。一方で、丘山晴己と共に地球をハッピーにするためのWINWIN星人としてユニット活動をスタートさせるなど、“振れ幅”の大きさに目が離せない。そんな彼は現在、「いとしの儚」の稽古中。賭場で人間に化けた鬼から絶世の美女をもらい受けることになった、ろくでなしの鈴次郎を演じる。稽古場では「少しおしゃれでいたい」というナニワのファッショニスタ・鳥越。その“少し”を付ける謙虚さに、これまたキュンとしてしまうのだ。

Day1

本日は顔合わせのみだったので

着替えずとも稽古できるような格好です。

基本的にジャージーなどのセットアップが多いです。とにかく楽がモットーです!

「パーデンネン」(死語?)、そんなおちゃめなポージング。落ち着いたカーキ色のセットアップで。

「パーデンネン」(死語?)、そんなおちゃめなポージング。落ち着いたカーキ色のセットアップで。

Day2

今回は、衣装がお着物ということで

稽古時点から着物を着ております。

こちらは、レッスン生のときから使っている10年物!(笑)

丈が足りてない……成長したんですね。

鳥越も「ほら見て、足元」と言っていそうな、ツンツルテン着物姿。

鳥越も「ほら見て、足元」と言っていそうな、ツンツルテン着物姿。

Day3

さすがに着物1着だけではもたないと思い、ようやく新しい物を購入致しました。

気分は、「るろうに剣心」です(笑)。

色は緋村剣心、心は三条燕? でも丈はぴったり。

色は緋村剣心、心は三条燕? でも丈はぴったり。

稽古着におけるこだわりは?

とにかく楽を基準に考えますね。

その格好でも道を歩けるような(笑)。

あとは、少しおしゃれでいたいので、楽におしゃれできるセットアップが多くなってます。

「稽古着おしゃれだな!」と思う共演者は誰ですか?

原田優一さんのたくさんの現場を乗り越えたんだなーと想像できる着物ですね!

もう体の一部かのようです!

いつか手にしたい憧れの稽古アイテムは?

リカバリーウェアなどが最近増えてるなーと感じていて、行く行くはリカバリーウェアを全身そろえたいですね。

「いとしの儚」で、特に注目してほしいところは?

とにかく生で感じてほしいですね。

何度も受け継がれている作品

そして、作品の中でも何度も語ってしまっている鬼。

人間のクズと人間になりたい儚

それを取り巻く、鬼や人々

このはかない物語を皆様にも語り継いでもらえるように、必死にこの世界を生きたいと思います。

「いとしの儚」キャスト

「いとしの儚」キャスト

プロフィール

1991年、大阪府出身。デビューより多数の作品に出演し、精力的に舞台活動を続ける。主な出演作に「ミュージカル『刀剣乱舞』」シリーズ舞台「文豪ストレイドッグス」シリーズ、近作に「結婚しないの!?小山内三兄弟」PAT Company ミュージカル「眠れぬ森のオーバード」など。10月より日本テレビ・読売テレビ ドラマ「あいつが上手で下手が僕で」に出演。12月にはその舞台版が控える。また、出演映画「文豪ストレイドッグス BEAST」が2022年1月7日に公開される。

バックナンバー

この記事の画像(全5件)

関連記事

鳥越裕貴のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 鳥越裕貴 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします