音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

上坂すみれ緊張!ラジオで人間椅子に2週連続インタビュー

265

東海ラジオ、KBS京都、RKB毎日放送で放送中の上坂すみれのラジオ番組「上坂すみれの乙女*ムジカ」に、9月15日(日)と22日(日)の2週にわたって人間椅子の3人がゲスト出演。その収録の模様をナタリー編集部が取材した。

人間椅子が出演したのは、さまざまな音楽家を招いて上坂とトークをする「すみペ的 音楽談義◆黙示録」のコーナー。上坂はかねてからの人間椅子ファンであり、収録では本人たちを前に緊張しながらもコアなトークを繰り広げた。

15日の放送では、上智大学外国語学部でロシア語を専攻している上坂が、同学科を卒業した先輩である鈴木研一(B, Vo)と大学生活についてトーク。会話を通して2人が同じサークルに在籍していたことが判明するなど、2人の意外な共通点が明らかになっていく。また和嶋慎治(G, Vo)と鈴木の出会いのエピソードや、彼らが学生時代に過ごした青森の思い出、青森が人間椅子の音楽に与えた影響などが語られる。

そして22日の放送では、来年で25周年を迎える人間椅子に上坂が長く続ける秘訣を質問し、バンドを支えてきたモチベーションなどが明らかに。陽気な性格のナカジマノブ(Dr, Vo)が加入してからのバンドの変化や、ロックフェス「OZZFEST JAPAN 2013」出演を振り返っての心境、ももいろクローバーZと和嶋の共演などについて上坂に語った。

和嶋慎治(G, Vo)コメント

僕たちはもう25年もやってきたバンドだけど、こうやって若い人が聴いてくれて、なおかつ共感してくれるんだなっていうのを、今日上坂さんとお話して改めて思って、励みになりました。今後ともがんばりますのでよろしくお願いします。

鈴木研一(B, Vo)コメント

普段話してるときはボーっとした雰囲気なんだけど、番組が始まると「声優・上坂すみれ」の声になるのが、当然のことなんだろうけど「プロはすごいなあ」と思いました。これからも声優をがんばってほしいなと思います。

ナカジマノブ(Dr, Vo)コメント

上坂さんがハツラツとしてて、ひさしぶりに自分の内面が活性化されたというか。本人は「同世代の中では鬱々としてるほう」って言ってるけど、全然鬱々なんてしてなかったよ!(笑) だから楽しい時間を過ごせました。まあ、しいて言えば時間が足りなくてアニメの話をできなかったのが悔やまれるかな(笑)。その話は次回、新しいアルバムを出したときにまた呼んでください。

上坂すみれ コメント

ずっとファンとして聴いていた方々に直接お話を伺うことができるなんて、緊張して昨日めっちゃおなか痛くなりました(笑)。今日の朝もおなか痛かったです。でもすごく楽しいお話をしていただけたし、思っていた何十倍も気さくで優しくしていただいて、本当に楽しかったです。ぜひまたお話をする機会があればな、と思っています。

上坂すみれ「上坂すみれの乙女*ムジカ」人間椅子ゲスト出演回

東海ラジオ
2013年9月15日(日)・22日(日)24:30~25:00

KBS京都
2013年9月15日(日)・22日(日)22:00~22:30

RKB毎日放送
2013年9月15日(日)・22日(日)23:30~24:00

音楽ナタリーをフォロー