音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

桐谷健太、ドラマと音楽でイナズマ戦隊と強力タッグ結成

558

河野勇作(桐谷健太)×THE イナズマ戦隊のシングル「喜びの歌」が10月23日にリリースされる。

「喜びの歌」の表題曲は11月30日(土)に関西テレビで放送されるドラマ「Y・O・U やまびこ音楽同好会」の主題歌。ボーカルとギターをこのドラマの主役・河野勇作を演じる俳優・桐谷健太が務め、楽曲制作とバックバンドをTHE イナズマ戦隊が担当している。カップリングの「君の旅路に桜が笑う」はドラマ挿入歌となる。シングルは初回限定盤と通常盤の2形態で発売。初回限定盤にはドラマのイメージ映像を収録したDVDが付属する。

「Y・O・U やまびこ音楽同好会」は友人に頼まれ、ある高校に代理教師として赴任してきたロックボーカリスト河野が、生徒たちと音楽を通じて心を通わせ、音楽コンテスト出場を目指す青春ストーリー。THE イナズマ戦隊も河野率いるバンドメンバーとして登場する。桐谷が民放ドラマで主役を務めるのは今作が初、THE イナズマ戦隊はドラマ初出演となる。

なお桐谷は「喜びの歌」と「君の旅路に桜が笑う」について「めっちゃええ感じなんです。めちゃめちゃええ感じなんですよ、マジで!」と力強く語っている。

桐谷健太コメント

めっちゃええ感じなんです。めちゃめちゃええ感じなんですよ、マジで! 自分で言うのもなんなんですけど、めっちゃいいエネルギーがガッ!と出たんですよね。その瞬間にしか出ない何かを、無垢な状態で作品に閉じ込められたと思います。本当に最高の作品ができましたので、ぜひ聴いてほしいです!

河野勇作(桐谷健太)×THE イナズマ戦隊「喜びの歌」収録内容

CD

01. 喜びの歌
02. 君の旅路に桜が笑う

DVD

・ドラマイメージ映像

関西テレビ「Y・O・U やまびこ音楽同好会」

2013年11月30日(土)15:00~

音楽ナタリーをフォロー