音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

“ADM”ユニットEMERGENCYに小野坂昌也、小林ゆうら

285

声優の小野坂昌也と小林ゆう、そしてAAAの元メンバーで新人声優として活動を開始した後藤友香里の3人がユニット・EMERGENCYを結成。アニソンカバーアルバム「ADM -Anime Dance Music produced by tkrism-」を9月25日にリリースする。

「ADM」とはアニソンとEDMを掛け合わせた造語。「ADM -Anime Dance Music produced by tkrism-」には、テレビアニメ「北斗の拳」の主題歌「愛をとりもどせ!!」や、「涼宮ハルヒの憂鬱」挿入歌「God knows...」、「AIR」のオープニング曲「鳥の詩」、小野坂と小林が共演したテレビアニメ「よんでますよ、アザゼルさん。」のオープニング曲「ぱんでみっく!!」など14のアニメソングのEDMバージョンが収録される。アレンジは北海道のトラックメーカー・tkrismが手がけている。

EMERGENCYはアルバムリリースに先駆け、8月31日に北海道・札幌芸術の森で開催される「札幌☆マンガ・アニメフェスティバル『きたまえ↑』」に出演。初ライブを行う予定になっている。

なおEMERGENCYでの活動時、小野坂はNEW YOUNG、小林はCRAZY YU、後藤はDANCING YUKARI名義となる。

■EMERGENCY/ADM 始動 (ADM starting)

音楽ナタリーをフォロー