音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

福原美穂、怒髪天、MIYAVIらが東北の子供500人と慈善CD

626

東北の子どもたち総勢500人と、25組の著名人が参加したプロジェクト「SONG for LIGHT UP NIPPON」によるチャリティソング「Light Up Nippon~空に花、大地に花~」が本日7月10日にタワーレコード、HMV、TSUTAYAなどでリリースされた。

このプロジェクトは東日本大震災が起こった2011年以降、毎年8月11日に東北太平洋沿岸部十数カ所にて一斉に開催される花火大会「LIGHT UP NIPPON」の活動のために作られたチャリティソング。楽曲の収益はすべて東北の夜空を彩る花火のために使用される。

レコーディングには「LIGHT UP NIPPON」の開催地である東北の12市町村の子供たちが参加。プロジェクトの発起人である福原美穂、ならびに音楽プロデューサー・2SOULのKENらが自ら車を走らせ、3カ月にわたって5000kmを走行し、小学校やショッピングモールの会議室などさまざまな場所に出向いて子供たちの声をレコーディングした。

本作ではさらに、この活動に賛同した25組の著名人もレコーディングを実施。福原美穂のほかAIIMALUコトリンゴさかいゆう、シェネル、JAY'ED怒髪天、NAOTO&HIROKI(ORANGE RANGE)、畠山美由紀、ばんばひろふみ、MIYAVI、Melody、八代亜紀といったアーティスト、そして安倍晋三総理大臣の妻・安倍昭恵やプロボクサーの亀田大毅などが参加している。

特設サイト「SONG for LIGHT UP NIPPON」では、各市町村にて花火大会が開催される8月11日に向けて今後、レコーディングを追ったドキュメントムービーなどのコンテンツも掲載が予定されている。

福原美穂コメント

「音楽が生きている」。東北の子供たちの歌声をレコーディングする旅を通して感じました。来るべき未来、子供たちの笑顔が輝くように。私たちはこの曲をたくさんの人に、日本中に伝えていきたいと思います。花火のように1つの輪になって、東北を、子供たちの未来をあたためましょう。

「Light Up Nippon~空に花、大地に花~」レコーディング参加メンバー

AI / AISHA / 安倍昭恵 / IMALU / 亀田大毅 / Kat McDowell / クリス・ペプラー / Christine / K / コトリンゴ / さかいゆう / シェネル / JAY'ED / JUNE / 怒髪天 / NAOTO, HIROKI from ORANGE RANGE / 橋本江莉果 / 畠山美由紀 / ばんばひろふみ / 福原美穂 / 松本哲也 / MIYAVI / MILLEA / Melody / 八代亜紀

SONG for LIGHT UP NIPPON「Light Up Nippon~空に花、大地に花~」収録曲

01. Light Up Nippon~空に花、大地に花~
02. Light Up Nippon~空に花、大地に花~(福原美穂&JAY'ED demo version)
03. Light Up Nippon~空に花、大地に花~(カラオケ)

■「Light Up Nippon~空に花、大地に花~」Music Video (SONG for LIGHT UP NIPPON )

音楽ナタリーをフォロー