音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

サザンオールスターズ復活!新曲&35万人動員野外ツアー

8538

本日6月25日にデビュー35周年を迎えたサザンオールスターズが、5年の活動休止期間を経て復活することを発表。8月7日にニューシングル「ピースとハイライト」をリリースし、全国5カ所9公演の野外スタジアムツアーを開催することが明らかになった。

2008年8月、神奈川・日産スタジアムでの4DAYS公演「サザンオールスターズ『真夏の大感謝祭』30周年記念LIVE」をもって無期限活動休止に入ったサザン。このたび5人のメンバーは、デビュー35周年という節目がきっかけとなりつつ、昨今のめまぐるしい世の中の移り変わりや東日本大震災、桑田佳祐(Vo)の病気など、濃密な5年間を経て改めて「ファンをはじめとした多くの人たちと、楽しめるときに大いに楽しもうじゃないか」という気持ちで一致したことから再始動に至った。

「ピースとハイライト」は、2008年8月6日発売の「I AM YOUR SINGER」から5年ぶり、通算54枚目のシングル。CD+スペシャルグッズがセットになった完全生産限定盤、CDのみの通常盤、“胸熱35”ロゴ特大ステッカーシート付きのアナログ盤という3形態でリリースされる。表題曲のイントロでは、ブラスの音色がバンドの復活を告げるファンファーレであるかのように響き渡る。発売直後から予定されている野外スタジアムツアーでも要の曲となりそうだ。

また、この曲は本日からオフィシャルサイト・sas-fan.netなどで配信されるほか、本日オンエア開始となるフォルクスワーゲン「New Golf」のCMソングにもなっている。CMにはサザンのメンバー全員が出演しているので、ファンはこちらもチェックしておこう。

そして待望の野外スタジアムツアーも開催。ツアーは、5年前の夏に「またここでみんなと再会したいです。サザンの屋号を一旦皆さんにお預けしますので、また帰ってくる日まで、また会える日まで預かっていてください!」と再会を誓った約束の地でもある日産スタジアムからスタートし、神戸を経て、8月最後の週末にサザンの故郷・茅ヶ崎へ凱旋。2000年に「茅ヶ崎ライブ」を行って以来13年ぶりにサザンが茅ヶ崎で公演を行う。茅ヶ崎公演は全国のファンのためにライブビューイングも実施される。

さらに9月に入ってからは愛知を回り、最終公演は宮城。昨年、一昨年と桑田がソロとして大きな意味合いを持って行った宮城の地に今年はサザンとして登場し、ツアーを締めくくる。

なお、このツアーでは約35万人を動員予定。彼らがツアーを行うのは2005年の「SOUTHERN ALL STARS Live Tour 2005 みんなが好きです!」以来8年ぶりで、野外ツアーは2003年の「『流石(SASが)だ真夏ツアー!あっっ!生。だがSAS!』~カーニバル出るバニーか!?~」以来10年ぶりとなる。

サザンオールスターズ 野外スタジアムツアー(タイトル未定)

2013年8月10日(土)神奈川県 日産スタジアム
2013年8月11日(日)神奈川県 日産スタジアム
2013年8月17日(土)兵庫県 神戸ユニバー記念競技場
2013年8月18日(日)兵庫県 神戸ユニバー記念競技場
2013年8月31日(土)神奈川県 茅ヶ崎公園野球場
2013年9月1日(日)神奈川県 茅ヶ崎公園野球場
2013年9月7日(土)愛知県 豊田スタジアム
2013年9月8日(日)愛知県 豊田スタジアム
2013年9月22日(日)宮城県 宮城県総合運動公園宮城スタジアム

桑田佳祐 コメント

サザンの活動再開をここに御報告申し上げます。5年間お待たせして、本当に申し訳ありませんでした。また皆さんには、勝手ながらビッグサプライズをと思い、この数か月間事実を黙していたことを心よりお詫び申し上げます。そして活動休止中も、メンバーひとりひとりに温かい御声援を頂き、本当にありがとうございました。デビュー以来35年もの間、こうしてやって来られたことは全て皆さんのお蔭です。これからもどうぞ宜しくお願い致します。
再会を祝してオッパイ!……じゃなくてカンパイ!
平成25年6月吉日 桑田佳祐(サザンオールスターズ)

※記事初出時、一部地名の表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

■サザンオールスターズ、始まる― 2013年・夏、熱い胸さわぎ

音楽ナタリーをフォロー