イエモンゆかりの関係者4人、新事実満載の座談会

698

THE YELLOW MONKEYがファン投票によって収録曲を決定するベストアルバム(タイトル未定)を7月31日にリリースする。ナタリーではこれを記念して、バンドにゆかりの深い関係者による座談会を行った。

座談会の様子。

座談会の様子。

大きなサイズで見る(全2件)

座談会に参加したのは日本コロムビア時代のディレクター宗清裕之、フォトグラファーの有賀幹夫、映像監督の高橋栄樹、当時「音楽と人」の編集長としてバンドを取材した結城雅美の4人。彼らはバンドのインディーズ時代からブレイクの瞬間、そして解散までを、さまざまなエピソードを交えながら語っている。この中には今回初めて明かされる事実も多く、ビギナーからコアなファンまでが楽しめる内容となっている。

また座談会終盤では、現在行われている「みんなで選ぼう!あなただけのTHE YELLOW MONKEY『この1曲』!」企画にちなんで、4人の心に残っている「この1曲」も明かしている。

この記事の画像(全2件)

関連する特集・インタビュー

吉井和哉のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 吉井和哉 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。