音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

でんぱ組.inc「謎カラ」体験会で「失われた楽曲」取り戻す

190

でんぱ組.incが昨日5月22日、東京・JOYSOUND品川港南口店にて「SCRAP Presents 謎カラシリーズvol.1『失われた楽曲を探せ!』」の体験会に出演した。

「謎カラ」は全国のJOYSOUND導入カラオケ店で行うことができる謎解きゲーム。スマートフォンとカラオケ画面、キョクナビ(選曲用リモコン)を使って次々に出題される難問を解き明かしていく。その第1弾としてでんぱ組.incと「謎カラ」がコラボレーションした「失われた楽曲を探せ!」が昨日よりスタートした。

「失われた楽曲を探せ!」は、「全宇宙No.1アイドル決定戦」に名乗りを上げたでんぱ組.incのどこにも発表していない新曲が何者かに盗まれてしまうところからスタート。初級編、中級編、上級編のすべての謎をクリアするとでんぱ組.incの未発表の新曲を聴くことができる。

この日のイベントでは、でんぱ組.incのメンバーが実際に「失われた楽曲を探せ!」に挑戦。初級編を難なくクリアしたメンバーはその勢いのまま中級編に突入するが、さすがに謎が難しくなってきたのか戸惑いを見せる場面も。謎解きでは相沢梨紗と成瀬瑛美がたびたびひらめきを見せてピンチを乗り切り、制限時間ギリギリですべての謎を解き明かすことに成功した。

見事に「謎カラ」をクリアしたメンバーは、自分たちも初めて聴く“失われた楽曲”こと「ナゾカラ」に感激。夢眠ねむは「でんぱ組.incはお祭りソングが多いんですけど、初めてミステリアスな雰囲気の楽曲ですよね。歌詞にも何か秘密があるそうなのでクリアしてぜひ聴いてみてください!」とコメント。さらに今回、一番謎解きが冴えわたっていた相沢は「知識よりも図形を見て解くような問題が得意みたいです。ちょっとリーダーぽいところを見せられてよかったです」と笑顔を見せた。

さらにこの日の感想を聞かれると成瀬は「カラオケはよく1人でも行っちゃうんですけど、JOYSOUNDさんはでんぱ組.incの曲が一番入っているのでリモコンの扱い方もお手のものでした!」とアピール。またゲームが得意な古川未鈴と最上もがが今回の謎解きの活躍度を聞かれると、古川は「謎解きは別ジャンルなのでまったく活躍できませんでしたね。でもスマホの操作ならまかせてください!」と語り、続いて最上は「謎解きは本当に苦手なんですよ。ピンキー(藤咲彩音)のほうがひらめきがすごかったと思う」と藤咲の活躍をアピールした。その藤咲は「今日はリモコンの機能を使った謎もなんとなくひらめいちゃって解けました!」と謎が解けた喜びを笑顔で語った。

なおでんぱ組.incは5月29日にニューシングル「でんでんぱっしょん」をリリース。今回の楽曲について相沢は「でんぱ組.incらしいお祭りソングになってます。曲のテンポもすごく速いんですけど、その中にわたしたちが今伝えたいことがたくさん詰まってますので、この曲を聴いて楽しんでほしいです」とアピールした。

音楽ナタリーをフォロー