音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

曽根由希江「ミヤネ屋」EDのラブソングをライブ初披露

47

5枚目のシングル「願っているから」を4月10日にリリースする曽根由希江が、これに先駆けて3月23日に東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEで2度目のワンマンライブを開催した。

フルバンドを引き連れて登場した曽根は、緊張を感じさせる表情を浮かべながらも「お客さんのみなさんの顔を見たら全部吹っ飛びました!」とマイクを通してファンに向かって叫んだ。この日のライブは「New days」からスタートし、新曲3曲を含む全16曲を熱唱。ニューシングル「願っているから」が初披露されると、会場はこの日一番の盛り上がりを見せる。さらに来場者には入場の際に未発表曲入りのCDを配布。ファンにとってうれしいプレゼントとなった。

新曲「願っているから」は「身近な大切な存在と、たとえ遠くに離れていても大切に思う気持ちでつながっていたい」という思いを歌ったラブソング。読売テレビ / 日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」のエンディングテーマに決定しており、4月3日から着うた配信も実施される。

CDのカップリングにはフジテレビ系スペシャルドラマ「悪女たちのメス episode2」の主題歌「愛しい人」、および「願っているから」「愛しい人」のインストバージョンを収録。さらにDVD付きの初回限定盤には「ねぇ、どうして」の弾き語りバージョン、通常盤には「手をたたこう」の弾き語りバージョンが収められる。

曽根由希江「願っているから」収録曲

初回限定盤

01. 願っているから
02. 愛しい人
03. ねぇ、どうして -弾き語りバージョン-
04. 願っているから -Vocal-less Track-
05. 愛しい人 -Vocal-less Track-
<DVD>
01. 願っているから ミュージックビデオ
02. 願っているから ミュージックビデオメイキング映像

通常盤

01. 願っているから
02. 愛しい人
03. 手をたたこう -弾き語りバージョン-
04. 願っているから -Vocal-less Track-
05. 愛しい人 -Vocal-less Track-

音楽ナタリーをフォロー