音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

超新星、ファンのハートを“抱きしめた”新曲発売イベント開催

81

超新星が3月26、27日の2日間にわたってファン感謝イベントを開催した。

これは、昨日3月27日に発売された彼らの17thシングル「抱・き・し・め・た・い」のリリースを記念して行われたもの。イベント初日は東京・池袋にある武蔵野調理師専門学校で「超新星☆TV」の公開収録が行われた。「超新星☆TV」は彼らがさまざまなことにチャレンジするバラエティ番組で、YouTubeにて毎週1本のペースでアップされている。この日はメンバーが“彼女に作ってもらいたい料理”を作る「レッツ☆クッキング!」を実施。ファンクラブ会員の中から選ばれた50名の観客を前に、「トロトロハンバーグ」と「キャロットスープ」を作った。

調理後、ゴニルは「ハンバーグは普通にどこでも食べられるものだと思っていたけど、作ると大変なんだなということが分かりました。でも楽しかったです!」、ジヒョクは「今日習った料理を家で作って家族に食べさせてあげたいです」と満足気にコメント。なお、この日作った料理はサプライズプレゼントとしてメンバーから直接ファンに振る舞われ、ファンからは喜びの声が上がった。

2日目は東京・ダイバーシティ東京プラザにて握手会を開催。降りしきる雨の中、延べ5000人が彼らとのコミュニケーションを楽しんだ。ソンジェは「久しぶりの握手会なので、楽しみです。雨がすごくて寒いですが、皆さんが温かい気持ちになれるように頑張ります」、グァンスは「今日来られなかったファンの方たちもたくさんいると思います。でも、来られたファンの方、来られなかったファンの方、どちらも僕たちが大切に思う気持ちは一緒です」とファンへの感謝の気持ちを述べた。

その後、集まったファンにパフォーマンスを見せたいというメンバーの意向により、急遽「抱・き・し・め・た・い」を披露することに。ソンモが「歌詞もいいし、メロディもいい。皆さんを抱きしめたいという気持ちで歌いました。皆さんもぜひこの曲を抱きしめてください!」とコメントすると、会場は歓声に包まれた。

今後、彼らは5月2日の福岡サンパレスホールを皮切りに、名古屋、神戸、横浜を回る全国ツアー「超新星LIVE TOUR 2013 “抱・き・し・め・た・い”」を行う。さらに今年7月には兵役で活動を休止しているリーダーのユナクが復帰し、6人で活動を再開することが決定している。

音楽ナタリーをフォロー