竹達彩奈、川本真琴書き下ろし曲PVに川本&沖井礼二出演

281

竹達彩奈が4月10日にリリースする1stアルバム「apple symphony」の収録曲「春がキミを綺麗にした」のPVショートバージョンが、竹達の公式YouTubeチャンネルなどで公開されている。

竹達彩奈「春がキミを綺麗にした」PVの1コマ。竹達彩奈(手前)、沖井礼二(左奥)、川本真琴(右奥)。

竹達彩奈「春がキミを綺麗にした」PVの1コマ。竹達彩奈(手前)、沖井礼二(左奥)、川本真琴(右奥)。

大きなサイズで見る(全6件)

「春がキミを綺麗にした」は作詞作曲を川本真琴を手がけた、フレンチポップテイストのナンバー。そのPVには川本と、ベーシスト沖井礼二も出演している。

PV制作の経緯を竹達は「シングルにしたかったぐらい(の曲)なので撮っていただくことになりました」と説明。その完成度について川本は「素晴らしかったです」と語っている。

竹達彩奈コメント

川本さんが私のために新たに書き下ろしてくださった楽曲。春らしくて、川本さんらしいおもしろくてステキな表現が歌詞のなかにたくさん散りばめられています。
私、80年代のアイドル顔って言われることがあるんですが、この曲は80年代のアイドル・ソング的というか、とてもキャッチーで化粧品やシャンプーのCMソングのような明るくてキラキラしたメロディとサウンドが最高です。シングルにしたかったぐらいなのでMVを撮っていただくことになりました。

川本真琴コメント

——楽曲提供にあたって 「春がキミを綺麗にした」は、歌って面白くて元気な感じがよいかなと思ってかなり研究しました。竹達さんの今までのミュージックビデオがとても面白くて、曲も個性的で参考になりました。きっと私の曲は歌うのが大変じゃないかなと思ったのですが、仕上がりは全然だいじょうぶで新鮮でした。歌詞は竹達さんが歌うことによってできあがった感じがしました。

——竹達の印象

どんなのでも歌えるなぁとおもいました。以前ギターを練習していたという話が印象的でした。ミュージックビデオは、とても大変な忙しい時期にやっておられて、きっと思い出の一日だったのじゃないかと思います。私も少し参加させていただいてしまってありがとうございます。現場では私はめちゃ人見知りしてたのですが、竹達さんが話しかけてくれたのでなんだか暖かかったです。そして出来上がり素晴らしかったです。

——竹達ファンへのメッセージ 一生懸命作ったので是非聴いて下さい。

■春がキミを綺麗にした / 竹達彩奈

この記事の画像(全6件)

関連記事

竹達彩奈のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 竹達彩奈 / 川本真琴 / 沖井礼二 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。