音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Raphael、活動休止後12年ぶりにシングルリリース

628

Raphaelが、約12年ぶりとなるシングル「eternal wish ~届かぬ君へ~」を“Raphael -Starring 華月-”名義で10月31日にリリースすることが決定した。

Raphaelは1999年にメジャーデビューを果たし、2000年3月にはメンバー全員が18歳という若さで日本武道館ライブを敢行。しかしリーダーの華月(G)が急逝し、同年12月から2001年1月にかけて行われた全国ツアーを最後に活動を休止していた。

本作は1999年に発表したシングル「eternal wish ~届かぬ君へ~」を現メンバーによって再録音したもの。タイトル曲に加え、当時の華月のプレイ音源とともに新たに録音し直した、未発表曲「Dear」「拝啓ナーバス」「エルフの憂鬱」の3曲が収録される。さらに初回限定盤には「eternal wish ~届かぬ君へ~」のビデオクリップを収めたDVDが付属する。

なおRaphaelはシングルリリース日であり、華月の13回忌に当たる今年10月31日と翌11月1日に、東京・Zepp Tokyoにて「天使の檜舞台」と題したライブを開催。チケットは両公演とも完売している。

音楽ナタリーをフォロー