岡村靖幸に実刑判決、覚せい剤取締法違反で懲役2年

28

覚せい剤取締法違反の罪に問われている岡村靖幸被告の判決言渡が、本日5月8日午前11時、東京地裁429号法廷(河本雅也裁判官)にて行われた。

今回も大勢のファンが東京地裁に殺到。傍聴可能人数23人のところ、143人が傍聴券を求めて集まった。

今回も大勢のファンが東京地裁に殺到。傍聴可能人数23人のところ、143人が傍聴券を求めて集まった。

大きなサイズで見る

岡村被告は先日5月2日の初公判と同じ黒のスーツ姿で出廷。裁判官は、被告が精神科医とともに治療にあたること、被告自身が更正に全力を注ぐと述べていることなどを踏まえ、検察側による懲役2年6月の求刑に対し、懲役2年の判決を言い渡した(未決拘留日数40日を刑に算入)。

被告は開廷中、直立不動で下を向き、最後に裁判官が「もうこれっきりにしてくださいね」と話しかけると小さな声で「はい」とうなずくなど、反省した様子をうかがわせた。

岡村被告は先日の公判で起訴事実をすべて認めており、本日は判決言渡のみ。約3分間で閉廷となった。

関連記事

岡村靖幸のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 岡村靖幸 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。