音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

野本かりあ&ボカロPが新ユニット!tofubeatsリミックスも

107

VOCALOIDプロデューサーのキャプミラPことキャプテンミライが、野本かりあと新ユニット「エスエフ(esu-efu)」を結成。5月23日に初の音源となるミニアルバム「Sing Future」をリリースする。

キャプテンミライはバンド活動やアイドルへの楽曲提供を経て2008年から動画サイトでの活動を開始し、自作シンセサイザーやVOCALOIDなどを駆使してストレンジなポップサウンドを制作しているアーティスト。「小室哲哉 meets VOCALOID」「初音ミクsingsハルメンズ」「初音ミクsingsニューウェイヴ」などのコンピにも参加し、自身が歌うiTunes Store限定配信のシングル「涸れ井戸スイミング」がヒットするなど注目を集めている。

今回のアルバムは宇宙感と未来感をテーマにした上質な胸キュンポップを収録。RIOW ARAItofubeatsがリミキサーとして参加している。なお、ジャケットはイラストレーターの本秀康が担当している。

エスエフ(esu-efu)「Sing Future」収録曲

01. プロペラソング
02. スプートニク少年少女
03. カレイドスイミング
04. SoFar
05. スプートニク少年少女(riow arai remix)
06. プロペラソング(tofubeats remix)

音楽ナタリーをフォロー