リップPESソロデビュー!呼人プロデュース堺雅人ドラマ曲

1231

RIP SLYMEのPESがソロデビューを果たすことが決定。5月30日に1stシングル「女神のKISS」をリリースする。

「#pepes_jp」としてかぶっていたネコの頭を持った、PES from RIP SLYMEのアーティスト写真。

「#pepes_jp」としてかぶっていたネコの頭を持った、PES from RIP SLYMEのアーティスト写真。

大きなサイズで見る

「女神のKISS」は、4月17日(火)21:00からスタートするフジテレビ系ドラマ「リーガル・ハイ」の主題歌。「リーガル・ハイ」は法廷で繰り広げられる弁護士ドラマながら笑えるコメディで、堺雅人、新垣結衣、生瀬勝久、小池栄子、田口淳之介(KAT-TUN)らが出演する。ギリシャ神話で法と正義を司る“女神”にちなんだ、PESならではのシニカルな書き下ろし楽曲が主題歌に抜擢された。

この曲でPESは、ラップなしのギター弾き語りという新鮮なスタイルを披露。さらにプロデューサーとしてかねてからPESと交流のある寺岡呼人、プレイヤーとして奥野真哉(ソウル・フラワー・ユニオン / Key)、松原秀樹(B)、BOBO(Dr)が参加しており、RIP SLYMEとはひと味違う一面が堪能できる。シングルにはこのほか、YALLA FAMILYをコラボゲストに迎えたパーティチューン「この夜は終わらない」、シンプルな弾き語りナンバー「南の風に誘われて」、そして「女神のKISS」のインストゥルメンタルが収録される。

なお、PESは先週3月23日に「#pepes_jp」という正体を隠したアーティスト名で、「女神のKISS」のイントロ動画とTwitterアカウントを公開していた。そこで、ナタリーの#pepes_jp特集ページは本日28日からPES from RIP SLYMEの特集としてリニューアル。ソロデビューに際してPESが思いを語った貴重なインタビューを掲載しているので、ぜひチェックしてみよう。

PES from RIP SLYME「女神のKISS」収録曲

01. 女神のKISS
02. この夜は終わらない
03. 南の風に誘われて
04. 女神のKISS(instrumental)

ドラマ「リーガル・ハイ」編成企画 成河広明 コメント

リーガル・ハイはこれまで見たことない、まったく新しい大人のドラマを作りたいという思いから生まれた作品です。法律とコメディという異質な2つのジャンルが合わさった大人のためのドラマ。この作品の主題歌をどうしようかと考えたとき、思い浮かんだのがRIP SLYMEのPESさんでした。RIP SLYMEのMCとしての活動に加え、手掛けられた楽曲のすべてが、都会的センスと大人のオシャレ感であふれていて、世界観がリーガル・ハイに通じるものがあると直感しました。すぐにコラボレーションのご提案をさせてもらったところ、PESさんに快く引き受けて頂きました。そして、出来上がった「女神のKISS」は、テーマやメロディ、リズムに至るまで、大人のセンスにあふれていて、キャスト、スタッフ全員が納得の一曲でした。またタイトルの「女神」も、法律の女神・テーミスにも通じており、最高のコラボになった思います。

関連する特集・インタビュー

関連記事

RIP SLYMEのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 RIP SLYME / 新垣結衣 / KAT-TUN / 寺岡呼人 / ソウル・フラワー・ユニオン / YALLA FAMILY の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。