岡村靖幸が謝罪文を発表「本当に本当にごめんなさい」

岡村靖幸が、本日4月4日に自身のMySpace上でライブキャンセルに関する謝罪文を公開した。これは岡村から届いた手紙を代理人がMySpace上にアップしたもの。

今回の謝罪文に対して、多くのファンが「メッセージありがとう」「いつまでも待ってるよ」といった、好意的な反応を投稿している。

今回の謝罪文に対して、多くのファンが「メッセージありがとう」「いつまでも待ってるよ」といった、好意的な反応を投稿している。

大きなサイズで見る

岡村はライブをキャンセルしたことに関して「今回デート(コンサート)を楽しみにしてくれた皆さん、本当に本当にごめんなさい。言い訳は出来ません」と告白。「いやじゃなければフリーであなたのお家まで行って、or近所の商店街まで行ってあなたの目の前まで行って歌いに行きます(いやじゃなければ)」と彼らしい表現で反省の意を表明している。

岡村は、2007年11月14日Zepp Nagoyaでの公演を左腸脛筋肉断裂を理由に延期。今年2月14日から名古屋での振替公演、および東京・大阪での追加公演が予定されていたが、2月5日に覚醒剤取締法違反容疑で逮捕され、公演はすべて中止となった。

なお今回の容疑に関する公判は5月上旬に東京地方裁判所で行われる予定。

関連記事

岡村靖幸のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 岡村靖幸 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。