音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

GReeeeNが竹内結子刑事ドラマ「ストロベリーナイト」主題歌

80

1月10日(火)21:00からフジテレビ系でスタートするドラマ「ストロベリーナイト」の主題歌として、GReeeeNの新曲「ミセナイナミダハ、きっといつか」が起用された。

「ストロベリーナイト」はシリーズ累計160万部を突破した誉田哲也の同名ミステリー小説を原作にしたドラマ。2010年11月にスペシャルドラマとして放送され衝撃的な内容が話題となり、連続ドラマ化されることになった。このドラマでは、ノンキャリアで成り上がり系の警視庁捜査一課の女性刑事を竹内結子が演じるほか、丸山隆平(関ジャニ∞)が若手巡査長に扮する。

主題歌「ミセナイナミダハ、きっといつか」はリスナーをやさしく包み込むような応援歌。これまでのGReeeeNの元気なイメージとは違い、ぬくもりを大事にしたバラードに仕上がっている。

GReeeeNのメンバーは今回の主題歌起用について「僕たちGReeeeNは、これまで多くの応援歌を書いてきました。僕たち自身も、その応援歌に恥じないよう、なにくそ! と歯をくいしばり、強がり、駆け抜けてきました。しかし、時に世の中は、そんな努力が報われないこともあると思います。そんな報われないと感じてしまったことでも、がんばって強がった姿に気付いている誰かが、きっといるはずです。ありのままの自分でいられることや、自由でいられることは努力や強がりの、その先にあるのではないかと感じています。新曲『ミセナイナミダハ、きっといつか』は、あなたの“強がり”は、とても強く気高くて、きっと誰かの救いとなっているという思いを込めています。そして、あなたのその辛さは、誰かを守った勲章であると思っています」とコメントしている。

音楽ナタリーをフォロー